So-net無料ブログ作成

日航123便のこと 男の子の生存者 [日航123便]

「日本人は知ってはいけない。
ないしょの話。
2011年08月13日
御巣鷹山の怪ーJAL123便の無念。」
http://cosmo-world.seesaa.net/article/219971763.html
何度も申し上げている通り、JAL123便の事件は、グリコ森永事件→JAL123便→プラザ合意→バブルという、一連の社会、政治現象と密接な関係があります。


「世界の真実の姿を求めて!
最近世界が本当は全く違った歴史や事実を隠していることに気がつきました。自分でその真実を確かめたくて、このブログを書きます。」
カテゴリー 日航機123便墜落事故 20記事
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-category-29.html

このカテゴリーの記事タイトルをあげると
日航機123便事故当時の日経記事「生存者の内1人は少年らしい。」
日航機墜落事故翌日の朝日新聞夕刊トップ記事は「生存者8人」
JAL123便日航機墜落事故の5人目の生存者はどうなったのか。
「JAL墜落25年後の真実」ー週刊現代2010年8月14日号
自殺した航空自衛隊員が所持していた2枚の写真
公安警察はテロリスト集団に味方する。
JAL123便航空機事故現場地下で何かが行われている。
日航機JAL123便事故の真相追求者の生命をかけた戦い!
『沈まぬ太陽』で今注目の日航機事故その現場 で2日前にあったこと!
日航ジャンボ機・墜落事故と「怪人21面相」
日航機123便事故の垂直尾翼が破損してなかったという重要証言!
日航機123便墜落 それは本当に自衛隊だったのか?
御巣鷹山JAL123便墜落で「圧力隔壁破壊」も「尾翼破壊」もなかった②
御巣鷹山JAL123便墜落で「圧力隔壁破壊」も「尾翼破壊」もなかった?
日航機123便事故は米国の罠で、戦後最大の弱みを握られた?
日航機墜落/ 特殊部隊は墜落現場で何をしたか!
御巣鷹山日航機JAL123便 PM9時20分に現れた日本の救援機の正体は?
御巣鷹山日航機墜落事故で救助が遅れた理由
御巣鷹山日本航空123便墜落事故の現場にいた人々が語る!

24年立った今月になって、御巣鷹山日本航空墜落事故の現場にいた人の話がネット上に流れてきています。
真偽の確認はできませんが、リアリティのある内容から真実であると推測。
事故後明け方に自衛隊らしき人が大勢いたにもかかわらず、すぐに発見されるような場所での生存者が一人もいなかった。
助けられた4人は飛行機の破片の中に埋もれていたため、発見が遅れました。救助された4人は発見の遅れが幸いして、生き残ることができたのではないか。

M氏[6]:既に自衛隊員が7~80人、いや100人位は来ていました。それを見て、自分たちは一番乗りできなかったと思いましたね。同時に、事故犠牲者の呻き声が谷にこだまし、響き渡っているのがはっきりと聴こえました。
どれくらいの人が生きていたのでしょう?

M氏[7]:全部を数えた訳ではありませんが、声の響き方からすると少なくても4~50人は居たと思います。

ただ、隊員さんの対応には不信感を覚えましたね。「へたに動かすと危険なので、後から来る部隊が手当することになっている」と言うだけで、何もしようとしない。手にした4~50cm 位の丸いバッグに、地面から拾った物を黙々と入れ続けている。


証言からわかることを、以下箇条書きにします。

・13日午前4時、公式発表ではまだ発見されていないはずの墜落現場に
 自衛隊員が既に100名程度来ていた
・自衛隊員は人命救助よりも何かの回収を優先していた
・4~50名の生存者の声が聴こえた
・1時間後には生存者の声が全く聴こえなくなった

突然、男の子の声がしました。「ようし、ぼくはがんばるぞ」と、男の子は言いました。学校へあがったかどうかの男の子の声で、それははっきり聞こえました。

20170713-1.jpg
20170713-2.png
20170713-3.jpg

「日航123便事件の真相・・・生存者はどこへ」
http://planz.blog62.fc2.com/blog-entry-203.html
このブログもまたあいさつなく中断。
最終更新Posted on 03 December 2015 (Thu)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。