So-net無料ブログ作成
検索選択
時事問題 ブログトップ
前の10件 | -

日本の領土はすべて米軍の治外法権下にある [時事問題]

驚きの事実がいっぱいでした。
日本はいまだに米軍の支配下にあるのに、そうではないかのように思わされているだけということがよくわかりました。

「なぜ日本はアメリカの「いいなり」なのか?知ってはいけないウラの掟」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52466
『知ってはいけない――隠された日本支配の構造』矢部宏治 講談社現代新書 2017年8月

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52466?page=4
4ページ目では4コマ漫画で内容が紹介されているのでわかりやすい。

「知ってはいけない──隠された日本支配の構造」
http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/japan-taboo/

日本の空はすべて米軍に支配されている。
日本の領土はすべて米軍の治外法権下にある。
日本に国境はない。
国のトップは米軍+官僚である。
国家は密約と裏マニュアルで運営する。
政府は憲法に縛られない。
重要な文書は最初すべて英語で作成する。
自衛隊は米軍の指揮のもとで戦う
アメリカは国でなく国連である

●P.230 1950年の旧安保条約・米軍原案からもう一つ前の段階の条文に遡ると、
○日本全土が米軍の防衛作戦のための潜在的基地とみなされなければならない。
○米軍司令官は、日本全土で軍の配備を行うための無制限の自由を持つ。
○日本人の国民感情に悪影響を与えないよう、米軍の配備における重要な変更は、米軍司令官と日本の首相との協議なしには行わないという条項を設ける。しかし、戦争の危険がある場合はその例外とする。

これを読んで戦争の危険がある場合は、日本は全土が潜在的米軍基地になるんだなと思いました。

●またP.36では日本における米軍機の低空飛行訓練ルートが描かれていて、北海道東北、上越、中国地方、思考から和歌山、九州沖縄に8のルートがあります。
うちは、中国地方のブラウンルートの東の端のあるのですが、何年も前から時々夜中の2時3時ごろにだいぶ上空ですが飛行機が飛ぶ音がしていて、こんな時間には伊丹にも着陸できないはずだし、どこの飛行機だろうかと思っていたのですが、やっぱり米軍の訓練ルートだったのですね。


●北朝鮮と横田基地の航空便があることを知りましたが、裏ではツーカーであることがはっきりしました。

「北朝鮮やらせ問題)北朝鮮VSアメリカ 平壌→横田基地着(在日米軍基地)の航空便があった!(在日米軍問題)」
http://www.asyura2.com/17/warb20/msg/731.html
コシミズが言ってたのはこれか
北朝鮮発で横田基地に降りたなら
基地のゲートから出て自由に日本中どこへでも行ける
基地のゲートから何人出てきたかすらカウントしてないぞ
北朝鮮 平壌→横田基地着(在日米軍基地)が実際上フリーパスだとは驚いた。

P.73日本の首都圏には、横田、座間、厚木、横須賀と首都東京を囲むように4つも存在している。
それらの基地の上空は横田空域と呼ばれ、米軍の空域になっている。
米軍とその関係者は日本政府から一切チェックを受けることなく、いつでも首都圏の米軍基地におりたつことができる。
米軍関係者に対して国境がないということ。

●P.123米兵の犯罪は極力軽い罰になるよう連携して調整する
米兵が犯罪を起こすと、
「アメリカとの協議(日米合同委員会)」ー>「異常に軽い求刑(法務省ー>検察庁)」ー>「異常に軽い判決(地方裁判所)」ー>「アメリカへの帰国(外務省)」
と役所間の連携プレーがおこなわれる。

日本はそうは見えないけど、植民地みたいなものだということがよくわかりました。
nice!(0)  コメント(0) 

SNSサイトの自主規制 [時事問題]

ドイツ「ヘイトスピーチを24時間以内に削除しないSNSには最大60億円の罰金」法案可決
https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20170708-00073069/
ドイツで2017年6月30日に、ソーシャルメディア(SNS)がヘイトスピーチの投稿を削除しない場合には、最大5,000万ユーロ(約60億円)の罰金を科す法案が可決された。
Facebookは2015年10月にも人種差別や民族憎悪を扇動したとしてドイツのハンブルグの検察当局がFacebookを捜査。2016年11月には暴力的な表現、ヘイトスピーチ、テロを支援する内容、ホロコーストを否定するような投稿を削除しなかったという理由でミュンヘンの検察当局はザッカーバーグCEOを含む経営陣10人の捜査を実施すると報じられた。さらに2015年12月にはドイツ北部のハンブルクにあるFacebookの事務所が約15~20人の集団に襲撃された。そして壁に「Facebook Dislike(フェイスブック、よくないね)」と落書きされたり、投石や発砲弾でガラスも割られた。

「彼ら」はホロコーストはなかったということが広まって欲しくないので、いろんな手を打っていますね。
法律的にSNSをしばり、また(おそらく)暴力組織に依頼してFacebookの事務所を襲撃させる。
こういう事態をおそれて、twitterやいろいろなブログ運営会社も自主規制がそのうち始まっていくと思われます。

「彼ら」は、ホロコースト否認論を巡る裁判の話をユダヤ人歴史学者であるデボラ・E・リップシュタットに本に書かせ、TEDで講演させ、それを映画にまでする。
資金をかなりかけていると思います。

https://www.amazon.co.jp/ホロコーストの真実%E3%80%88上〉大量虐殺否定者たちの嘘ともくろみ-ノンフィクションブックス-デボラ・-リップシュタット/dp/4765250989

https://www.ted.com/talks/deborah_lipstadt_behind_the_lies_of_holocaust_denial/transcript?language=ja

ホロコースト否認論を巡る裁判描く「否定と肯定」公開、主演はレイチェル・ワイズ
レイチェル・ワイズ主演の法廷劇「否定と肯定」12月8日公開&原作者の来日が決定
http://eiga.com/news/20170831/20/" target="_blank">http://eiga.com/news/20170831/20/

ホロコーストがなかったことが沢山の人にばれてしまうことはさけたい。
これがばれてしまうとほころびのはじまりとなって、すべてが明らかになってしまうから。
だからやっきになってそれが広まるのを妨げようとしている。

「ホロコーストは捏造!?多くのユダヤ人を殺害したとされるヒットラー自身もユダヤ人です。」
https://ameblo.jp/ponio20/entry-12036573023.html

ドイツではホロコーストを否定した87歳の老女に禁固10か月の刑がかせられるほどになっている。

こちらはとてもわかりやすい。
法律で禁止されているユダヤ人虐殺・ホロコースト見直し論【アウシュビッツからアンネの日記まで】
https://matome.naver.jp/odai/2137974274458846801
ドイツ・フランス・イスラエルでは、ホロコーストを否定したり、ナチスを支持するような一切の発言や表現は法的に規制されている。民主主義国家において、言論の自由・表現の自由がこのように規制されることは珍しいことではない。 更新日: 2016年03月09日
第二次世界大戦後の通説におけるホロコースト観が描写する出来事、実際に起きた訳ではないとする指摘がある。
民主主義を標榜する国で規制されている言論
ナチスドイツにユダヤ人絶滅を意図した公式の政策の存在を示す文書は確認できない。
ナチスはユダヤ人を殺害するのにガス室を使用していない
500万から600万というユダヤ人死亡者の数字は誇張であり、実数ははるかに少ない。
1948 年、イスラエル国家の建国が宣言された。この宣言のなかで、建国の正当性の根拠とされているのは、ホロコーストを頂点とする反ユダヤ主義に苛まれるユダヤ人には、自らのための独立国家が必要だという点である。
ユダヤ人の救済を名目に、各国でさまざまな事業が行われた。それには補助金の交付や、税金の減免などが含まれる。結果的にユダヤ人団体が利権団体として成長した。

このようなホロコーストに関する真実が読めるのもいまのうちかもしれません。
自主規制がはじまれば読めなくなってしまうので、それまでに知っておくことをおすすめします。
nice!(0)  コメント(0) 

労働は罰なのか? [時事問題]

アメリカはどれほどひどい国か」日下公人・高山正之 PHP研究所 2009年

これの73ページに、「旧約聖書」のアダムとイブ以来、労働は彼らにとって「罰」なのです。と書かれていました。

この世界はよくなるんだろうか、終末とか、ハルマゲドンがきたとき、私はたぶん地獄ではなく天国にいけると思っているけど、天国にいってすることないってのもいやだななんて思いました。
天国で、草取りするとか、つくろいものするとか、家族にご飯作るとか、なにか米や野菜を育てるとか、動物を育てるとか、視力をよくしてもらえるなら刺繍したいなと。
なんにもすることないってのはつまらないから。
米や野菜を育てている父母を見ていると、そういう労働は喜びなんだろうなと思うのです。
自家用ぐらいの分量だからなのかもしれないけど。
これが大量にイオンに出荷するとかになると、喜びを感じられるかどうかわかりませんが。

日本人は、海外のリゾート地にいっても、欧米人のようにゆったりすごすようなことはしないで、朝から晩まで予定を入れて忙しくすごすということを聞いたことがありますが、日本人て基本的に働き者なんじゃないでしょうか。

ベルトコンベアの横で働くのはきついものがあり、あまり喜びはかんじないけれど、なにもしないでいるよりは働いていたいなと。

過労死するほど、精神的におかしくなるほど働かされることは避けなければなりませんが。
どの人も6時ぐらいには家に帰れるようになるといいのですがね。

nice!(0)  コメント(0) 

日本企業相手に訴訟で儲けるアメリカ [時事問題]

毎日新聞2017年9月3日
https://mainichi.jp/articles/20170903/ddm/003/020/057000c#cxrecs_s
タカタのエアバッグを巡って自動車メーカーが集団訴訟を起こされ、ホンダ、トヨタ、日産、スバル、BMW、マツダが和解金を払うことになったというニュースがあります。

タカタのエアバッグは欠陥品だと言われてそうなったようだけど、実際に訴訟を起こした全員がエアバッグが上手く開かなかったとか、開き方がわるかったとかで被害を被ったわけじゃなく、エアバッグの評判が落ちて車の価値が下がったとかいういちゃもんのような訴訟のようです。

なんかこう、タカタの製品は実は欠陥品ではないのに、攻撃対象にされているような気がしていましたが、
アメリカはどれほどひどい国か」日下公人・高山正之 PHP 2009年
これを読んでその構造がよくわかりました。

アメリカは、こうやって訴訟を起こして労働せずにお金を得るそういうやりかたをしているんだと。

アメリカで三菱自動車の集団セクハラ訴訟を政府機関の雇用期間均等委員会(EEOC)が起こした。(P.1)
女性社員とも被害があったように口裏を合わせていてEEOCは3400万ドルを訴訟で稼いだ。
高山氏が調べてみたらEEOCは取り潰し寸前の役所で、その前にはオハイオのホンダを訴えて400万ドルを稼いで生き延びていた。
EEOCは毎回日本企業を標的に恐喝訴訟をやっている。

1996年に、カメラ・光学機器メーカーの旭光学がアメリカで訴訟を起こされ、現地で得た利益の大半を失った。訴訟の理由はペンタックスカメラの表示に虚偽があるというもので、「香港で組み立てられた」と記していたが、移転期間中だった中国でも組み立てを行なっていた。そこに目をつけられて訴訟を起こされ、3000万ドルを支払わされた。(P.19)

かつて日本に仕掛けた特許戦争で、アメリカは日本の某電機メーカーから潜望鏡特許で数千億円を巻き上げた。日本も学習し、その手が通用しなくなったら、中国を相手に恐喝を考えている。(P.19)

東芝のフロッピーディスクドライブに不具合があり、使用上の制約を超えるとデータ破損につながる恐れがあると訴訟を起こされた。ところが実際の被害は発生していなかった。故障の可能性があるというだけで、1100億円もの和解金を支払わされた。アメリカに続いて中国が同じ理由で東芝を訴えた。(P.20)

日本企業は訴訟という恐喝のターゲットになっているのですね。
日本製品が十分行き渡ったときを見計らって仕掛けてきているよう。
そして日本の総領事館とかは日本企業側に立ってくれず、とにかく穏便にすませようとしかしないと。

働かずにお金を得ようとする訴訟社会。
事故も起きてないのに、ゆすろうとする。
ヤクザもびっくりのレベルなんですね。
そういう精神性の国なのですね。

奴隷解放宣言が1862年。
奴隷制の存続を巡って争われた南北戦争が 1861年から1865年。
明治の始まりが1868年なので、江戸の終わり近くまでアメリカでは奴隷制は公然と行われていた。
南北戦争の後も、合衆国から脱退した州では奴隷制が残っていた。
奴隷制度が完全になくなったのはいつなんでしょう。

スウェーデンの植物学者ツュンベリは、奴隷を酷使するオランダ人を日本人が心から侮蔑していると驚きをもって記している。副島種臣はペルーの奴隷船を拿捕し、国際裁判も辞さなかった。東郷平八郎はハワイ王朝を陵辱する米国を許さず、巡洋艦「浪速」でホノルルに乗り込んだ。ために米国はハワイの併合を五年も遅らさざるを得なかった。(P.3)

豊臣秀吉が「バテレン追放令」を出したのは、九州にいた外国人宣教師が日本人を奴隷として売り払ったから。宣教師による奴隷売買を知った秀吉がコエリョという神父を呼びつけ、国外に売った日本人を連れ戻さなければバテレンを締め出すと命じた。(P.25)

知らないでいたことが多く書かれています。
nice!(1)  コメント(0) 

BS-NHKニュースでくだらないことをやらないでほしい [時事問題]

先日BS-NHKのBSニュースでニューヨークから中継をしてアメリカ情報を流していましたが、そのくだらなさに怒りがわいてきました。

アメリカ南部で洪水が起き、トランプ夫妻が視察に行くのだけど、まだ飛行機に乗る前のメラニア夫人の格好がジャンパー姿にハイヒールであったのを、どう思うかアメリカの町の人に何人も聞いてみるということをやっていました。
なんというくだらなさ。
女性週刊誌のゴシップレベルです。
(確かにメラニア夫人は被災地の人がどんなに困っていてもそういうことには興味がなさそうには思いますが。)

くだけた話題コーナーとしてもこれにNHKの受信料が使われているんだなと思うとなんとかならないのかと思いました。

世界の秘境とか、美術館の紹介とかいい仕事もたくさんされているけど、これではあんまりだと。

もっと伝えるべき硬いニュースはいくらもあるはず。
それは伝えないで、低俗なニュースを流す。
日本語ペラペラの記者はそのミッションをわかっていてやっているんだろうなと思うのです。

スポーツ中継もいっさいいらない。
グローバリストの思惑通りのことを放送するなら、受信料をとるのはやめて欲しいと思います。
nice!(1)  コメント(0) 

「侍女の物語」電子マネー支払いの未来 [時事問題]

「侍女の物語」マーガレット・アトウッド ハヤカワepi文庫 2001年を読んでいます。

ディストピア小説と言われ、管理された未来世界を描いています。

女は分類され、支配者や金持ちの一族の女はそのままだが、使用人のほか一部の女は出産に従事させられている。
命令された家に数年住み込み、そこの主人の子供を産むのが仕事。
産むことのできなくて支配者階級でもない女は、食べ物も暮らしもままならないところに追いやられる。
赤ちゃんを産んでしばらく母乳をやったら、お別れ。

主人公は出産が任務の女。
かつては夫と子供もいた。

普通に暮らしていたけど、徐々に暮らしは変わっていく。
まずはじめは、現金での支払いがカードで支払うように変わっていった。
食料品だけは最後まで残っていたがそれもついにはカードで払うことになり、現金はまったく使われなくなっていた。
そして大統領が暗殺、国会が機銃掃射、軍隊が非常事態宣言を出す。
それはイスラム教の狂信者が起こしたと言われていた。
政府が消滅し、憲法の施行が停止。
新聞が発禁処分になり、道路が封鎖され、身分証が使用されるようになった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あるとき急にそのカードでの支払いができなくなり、なにも買えなくなる。
現金での支払いからカード、仮想通貨、電子マネーでの支払いに変わるということは、急にそのカードが使用不可にされ、なにも購入できなくなるということなんだなとわかりました。

今はクレジットカード、銀行のカード、ETCカードなどと分かれているけど、それがひとつのICチップに集約され、政治犯と認定されると、自宅マンションにも入れない、ジュース一本買えない、電車の移動もできない。どこを歩いていても捕捉されるそんな未来になるのかなと思いました。

商店で現金での支払いではなく、仮想通貨の支払いをすすめるために、仮想通貨で支払えば安くなるとしたり、導入すれば商店の税金を数年間軽くしたりということもあるかもしれない。

「ジム・ロジャーズの警告「ソロスの現金撲滅宣言の果てに」①」
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5151.html
・・・バイオ・チップ・インプラントやバイオメトリクス認証の話題が盛んに取り上げられるにつれて、「この獣の刻印のある者でなければ、物を買うことも売ることもできない」・・・このヨハネの黙示録の一節を思い出した欧米人は多いでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

日本の食があぶない:市場法廃止 [時事問題]

拡散希望とのこと
日本の食がいよいよ危ないですね。


山田正彦 オフィシャルブログ
「突然、私の事務所大阪の青果卸売業者から電話がありました。」
https://ameblo.jp/yamada-masahiko/entry-12296628029.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー転載開始
2017年07月28日
テーマ:ブログ
大事な話です。最後迄読んでシエア拡散して頂けませんか。

農水省から「市場法廃止について説明を受けましたが、どうしても私達には納得がいかないので、とうしたらいいか」と。

農水省は来年の通常国会にTPPの交渉時から懸念されていた市場法廃止法案を提起して成立させる意図をハッキリ述べたようです。
折しも、日本農業新聞の1面トップに市場法抜本的改革の記事が掲載されています。内容は廃止に及
ぶものです。
実は私は農水大臣の時にも市場法の改正に当たったのでよく解りますが、種子法廃止と並んでこれから大変なことになります。
市場法によって公的市場が開設されて、生産農家、漁師はこれ迄は農水産物を全て競りにかけて貰らえるので安心して生産を続けられたのです。
さらに野菜、牛肉、豚肉等について、市場のない地方では価格を決めるのにも市場価格を参考にして取引価格を決めてきたのですす。
それに、農家も拠出して野菜、牛肉、豚肉等について価格が暴落しても生産が持続出来るように、国による価格安定制度があります。
その標準価格を決めるにも各地の市場価格を毎日集計して制度運用していますからでそれができなくなります。
近年イオン等大手量販店が市場を通さずに、直接大量に安く仕入れるケースが出てきて、価格破壊に繋がって来ました。
残金なことです。
日本経済新聞に「オリックスが青果等の流通に乗り出す」との記事がありました。
郵政民営化の時にオリックスか簡保の宿等を安く買い漁ったのを思い出します。
公的な市場を無くして、大企業が資本にものをいわせて農産物の流通も意のままにすると、いよいよ中小企業、小さな農家はどうなるのでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー転載ここまで

「大変なことになりました」
https://ameblo.jp/yamada-masahiko/entry-12291358665.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー転載開始
2017年07月10日
テーマ:NO!TPP
7月7日の日本農業新聞1面トップに「日欧EPA大枠合意、チーズ大幅開放、豚肉TPP水準、国内打撃計り知れず」とあります。

これは大変なことになりました。

7月10日、午後4時から衆議院第2議院会館、第一会議室で、日欧EPAについて政府関係者を呼んで緊急集会を開きます。

内閣からは官房のTPP政府対策本部企画官中島勇人、外務省からいわもと桂一課長、大塚和也欧州連合経済室長が、農水省から依田学課長が見えます。

どうなっているのか、色々お聞きしてみましょうか。

誰でも自由に参加できます。
シエア、拡散してまわりの方を誘い合わせて下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー転載ここまで

小泉進次郎によるJAつぶしによる農産物生産、流通のつぶし。
悪がどんどんはびこってきています。
nice!(0)  コメント(0) 

山崎賢人CM スマホの虹彩認証でロックが解除される [時事問題]

山崎賢人のスマホのCMで「スマホを見つめるとスマホが起動する」というものがあります。

「山崎賢人、“十二単”の飯豊まりえと平安時代で再会!? 「Galaxy」CM続編」
http://www.cinemacafe.net/article/2017/07/20/51137.html
「Galaxy S8|S8+」を見つめた渡。虹彩認証でロックが解除される

これってつまり、自分の虹彩の情報を携帯電話会社に渡しているっていうことではないかと思うのです。
虹彩はひとりひとり違う。

映画「マイノリティ・リポート」では、トム・クルーズが予言者によって将来犯罪者になると予言され、逮捕されそうになるところを、なんとか逃れようとして他人になりすまします。
それはどうするかというと、闇医者のところで、誰かの目玉を移植します。

https://ja.wikipedia.org/wiki/マイノリティ・リポート
ジョンは、局だけでなく街中に張り巡らされた網膜スキャナーを掻い潜るため、闇医者のエディ・ソロモンに依頼して他人の眼球を移植し、局内に潜り込んでアガサを誘拐する。
(中略)
その後、ジョンは捕まり投獄され、システムが全国で導入されることとなった。しかし、バージェス局長の行動を不審に思ったジョンの妻のララは、ジョンの眼球を使って監獄へと潜入しジョンを脱獄させた。

街中に張り巡らされた網膜スキャナー

重要なデータを誰かに渡しているという意識なく、虹彩データは収集されようとしています。
指紋によるスマホのロック解除も同様です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/虹彩認識
虹彩認識(こうさいにんしき、 英語: Iris recognition)とは、生体認証技法の1つで、個人の目の虹彩の高解像度の画像にパターン認識技術を応用して行われる。虹彩認証(こうさいにんしょう)とも。網膜スキャンとは異なる。

利用例
ICAOは、将来のパスポートの生体認証の国際標準の1つとした。他には、指紋と顔認識も挙げられている。
オランダのアムステルダム・スキポール空港では、虹彩認識を使ったパスポート無しの出入国手続きが2001年から行われている。
アラブ首長国連邦では、2001年から17箇所の陸海空の全ての国境審査に虹彩認識を利用している。[5]
イギリスでも虹彩認識による出入国手続きが行われている。[6]
ナショナルジオグラフィック協会の写真家 Steve McCurry は、アフガン人少女 Sharbat Gula を捜し求め、虹彩認識を使って本人確認をした。[7][8]
北米のいくつかの空港では、NEXUS プログラムの一部として入国審査に虹彩認識が用意されている。
カナダのいくつかの空港では、CANPASS Air プログラムの一部として入国審査に虹彩認識が使用されている。

フィクションにおける虹彩認識
スティーヴン・スピルバーグの2002年の映画『マイノリティ・リポート』では、虹彩認識が日常化した世界が描かれている。そのため、主人公はIDをごまかすために眼球移植手術を受ける。

このwikipediaの写真には「アメリカ海兵隊の軍曹が虹彩スキャナを使っている様子」がありますが、これは誰に対して行われているのかなと。
かぶっているものの感じからイスラム系の人に対して行われているように思います。
米海兵隊軍曹がイラクのバグダディ市の市議会議員に対して行ったのですね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/虹彩認識#/media/File:USMC_Sergeant_identifies_Baghdaddi_city_council_member_with_iris_scanner.jpg

画像のファイル名が
File:USMC_Sergeant_identifies_Baghdaddi_city_council_member_with_iris_scanner.jpg

https://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:USMC_Sergeant_identifies_Baghdaddi_city_council_member_with_iris_scanner.jpg

U.S. Marine Corps Sergeant A.C. Wilson uses a retina scanner to positively identify a member of the Baghdaddi city council prior to a meeting with local tribal figureheads, sheiks, community leaders and U.S. service members deployed with Regimental Combat Team-7 in Baghdaddi, Iraq, on January 10, 2007. Wilson is attached to the 4th Civil Affairs Group.
google翻訳すると
米海兵隊軍曹ACウィルソンは、イラクのバグダディにあるRegimental Combat Team-7で配備された部族の部族、部族、地域社会の指導者、米国のサービス会員との会合に先立ち、網膜スキャナーを使ってBaghdaddi市議会議員を積極的に特定した。 2007年1月10日。ウィルソンは第4民事グループに付随しています。
nice!(1)  コメント(0) 

狙いは築地の跡地。豊洲問題の「闇」を6年前に警告していた書籍 [時事問題]

暴走する悪徳エリートの所業
「狙いは築地の跡地。豊洲問題の「闇」を6年前に警告していた書籍」
2017年02月23日
http://blog.livedoor.jp/gensenkeijiban-bousou/archives/49539714.html
より全文引用

やたらと豊洲の問題があげられているが、狙いは築地の土地。都内屈指の規模。様々な利権が絡んでいるとみて間違いないのではないか。
-----------------
狙いは築地の跡地。豊洲問題の「闇」を6年前に警告していた書籍
リンク

東京ガスと東京都の関係

それは書かれていたのである。しかし、マスコミが取り上げないために、大きな問題とならなかった。

私もしばしば、「だから言ったじゃないか」と叫びなるたく時があるが、『黒い都知事 石原慎太郎』(宝島社)の著者、一ノ宮美成+グループ・K21も同じ気持ちだろう。

この本が出たのが2011年1月29日。6年近く前に発行されたこの本を本棚から取り出して目次を開く。



第一章が「羽田空港国際線オープンの黒い霧」で、第2章が「錬金術にまみれた『築地市場移転計画』の陰謀」、以下、第3章「“石原一家 ”と闇の勢力に喰われた『新銀行東京』」、第4章「幻の『東京五輪』で儲けまくった面々」と続く。

驚くのは、すでに2007年10月12日の時点で、築地市場移転予定先の東京ガス豊洲工場跡地は日本で最大最悪の土壌汚染地であることがわかっていることで、当時知事だった石原は記者会見で「びっくりした」などと言っている。

専門家会議の土壌汚染調査で、約半分の25地点で発がん性物質のベンゼン、シアン化合物(青酸カリの元になる物質)、猛毒のヒ素および鉛が環境基準を超えベンゼンは最高1000倍、シアン化合物は基準値の80倍に達していた。

29地点で実施された深部の調査では、3分の1の10地点でベンゼン、シアン化合物、ヒ素および鉛が環境基準を超え、ベンゼンは最高1600倍にも上っていたのである。

つまりは築地市場を移転するには一番ふさわしくない、というより候補から真っ先に除外すべき土地だったのだ。
-----------------
ところが、強引にここに決められてしまう。それについて、NPO法人「市場を考える会」理事長の山崎治雄が、こう語っている。


「ひと言でいえば利権ですよ。こんな素晴らしいところ(築地市場)はない。銀座の隣りに7万坪という土地はないからね。日本一の土地ですよ。それに目をつけたのが、大手の不動産やデベロッパーの連中です。

新日鉄会長の三村明夫さんが会長をしているJAPIC(日本プロジェクト産業協議会)がずっと動いてきた話ですよ。JAPICには、日本の大手のほとんどのゼネコンや不動産会社が加盟している。築地を開発すると鉄も動くし、すべてのモノが動く。

それに対して石原知事とその取り巻き連中が利権に走る。みんな利権の構図です。我々素人でも、裏のことはわかります。とにかく魚屋を追い出してしまえ、豊洲に移転させようと」

なるほど、ねらいは築地の跡地だったのか。

そして、東京ガスと東京都が「密約」を結ぶまでには石原の側近の元副知事、浜渦武生が暗躍する。

その関係を暗示するように『週刊朝日』の最新10月14日号は、「豊洲戦犯」の1人の元知事本局長、前川耀男が2005年9月に執行役員として東京ガスに天下りしたと報じている。
----------------
(引用以上)



小平健介


情報速報ドットコムの変節 [時事問題]

「太田龍 226 ブログ」で検索していて、いくつかのブログが出てきたのですが、情報速報ドットコムもこれを引用紹介していることにびっくりしました。
2013.05.07の記事ですが、このようなハードな内容を紹介していた過去があったのですね。

いつから情報速報ドットコムは変わってしまったのでしょう。
以下のブログでは「管理人が転向し上級工作員に成り下がった」とあります。
最も古い過去記事から見て行くと、HAARPのことにも触れていて、いまと全然違うことにびっくりします。
麻生さんが水道を売り払おうとしていると記事を書いてアメブロを強制退会になったとか、日本と中国を戦争に誘導しようとしている連中がいるとか。
過去には山本太郎やはたともこを応援しようという記事もあります。
このあいだは百合子率いる都民ファースト支持だったのに。違いすぎる。
過去記事はためになるものが多いです。


「【参議院選挙】子宮頸がんワクチンの危険性を暴いたはたともこ議員(生活の党)を応援しよう!」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-516.html


「手足口病や川崎病が福島原発以降に激増中!手足口病、都内で警報基準超え!川崎病、今シーズンだけで15000人を超える勢い!」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-518.html
福島原発事故の影響で大量に放出された放射性物質を吸い込んだために、子供達の免疫力が急激に弱体化してしまったのだと推測されます。他にも川崎病や風疹が大流行していますが、いずれの病気もチェルノブイリ事故や核実験を大量にしていた時に同様の事態が確認されています。

「【ペテン師】安倍首相「私たちは核兵器のない世界を実現する責務があります」⇒裏では核不拡散条約の共同声明に署名せず!長崎市の市長激怒!」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-672.html
そろそろ、参議院選挙で安倍首相を支持していた方達も、「変だな」と思ってきているのではないでしょうか? 安倍首相というのは親の代から朝鮮統一教会と癒着しており、創価学会などの危険な宗教団体からも多くの支援を受けています。
しかも、安倍首相は山口の金庫番とか言われている人を自室に招いて写真撮影をしたり、朝鮮系の色々な団体と行事等で接触しているのです。
日本の右翼団体も実際の構成員の5割以上が在日や同和の関係者ですが、これも詳しく調べてみると、朝鮮統一教会や安倍首相の背後にいる組織と繋がっていることを示す情報が無数にあることが分かります。
TPPで日本の富をアメリカに売り渡したり、原発を輸出する変わりに核燃料を引き受けるという滅茶苦茶な事を平気でしているのも、彼が日本とは別の勢力と深い関係にあるからだと言えるでしょう。
とにかくも、日本人は彼の言葉に騙されてはいけません。今回のように彼は直ぐに嘘を言います。これからも同じ事を繰り返し続け、いずれは日本を破滅へと導くことになるかもしれません。
安倍晋三が地元のリトル釜山フェスタで韓国料理を堪能
http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51783523.html
朝鮮人の溜まり場に遊びに行く安倍総裁w毎年参加してるの?
これはかなり重要で安倍の正体がわかる写メで私服写真はプレミアw
【遊技】「パチンコ店を経営している会社の運営母体は朝鮮総連」裁判所が認める判決  福井地裁判決(2012年10月19日午前7時02分)
http://megalodon.jp/2012-1019-1240-29/www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/37524.html

コメント欄より
「20million Japanese war crimes ww2」で検索してください。世界中の方々の記録や意見が見られます。 日本ではネット自民が「日本軍は2000万人のアジア人を殺した」という世界的な歴史常識をリビジョニズムで歪めようとしていますので、英語の方がいいです。

今の日本は90年代のドイツのような有り様です。 ネオナチを中心として「ガス室はなかった」「ユダヤ人が600万人(※この数字は誇張されていると思われますが)殺されたのは嘘だ!」と騒ぎ立て、犠牲者は200万人程度だろうとする他国の学者も現われましたが、ではそれでナチスに対する世界の見方が変わったかと言うと、何も変わりませんでした。


福田元昭の「桜の木になろう」
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-885.html
(4)東京都板橋区は上級工作員の聖地
 518の最後に書いたのですが、都立城北中央公園がある東京都板橋区は、上級工作員の聖地です。518はこちら。
 転向し上級工作員に成り下がった山田久<本名は山田靖弥>の実家は、東京都板橋区にあります。山田久、そう、拙ブログと対照的に極めて有名な「情報速報ドットコム」の管理人である。
http://saigaijyouhou.com/
 「情報速報ドットコム」は、昔、ブログ名が現在と違いましたが、人工地震も不正選挙も気象兵器も触れていました。私、しっかり覚えています!



情報速報ドットコム
【陰謀】太田龍 二・二六事件の真相、全面開示!天皇の戦争責任を書いたバーガミニと密謀
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-164.html
前の10件 | - 時事問題 ブログトップ