So-net無料ブログ作成
検索選択
政治・社会 ブログトップ
前の10件 | -

韓国人の大便フェチ [政治・社会]

「うんこドリル」が発売された時に、これは半島人が考えたものだという話がありましたが、
アメリカが隠しておきたい日本の歴史」マックス・フォン・シュラーには、
韓国人の大便フェチ」という章があります。(P.152)
本当に韓国人は大便が大好きです。ソウルの中心にDdongカフェというところがあります。店のあちこちに大便をしている人形、トイレ用吸引カップ、便器をモチーフにした作品など様々なグッズがあります。
ソウルの南の水原市にあるトイレ博物館には、排便中の人物の像がたくさんあります。規模はそれより小さいですが、韓国中に同じテーマの博物館があります。
大便フェチは博物館だけの話ではありません。テコンドーは韓国の国技です。テコンドー国技院の理事選出に不満があったテコンドー関係者が、理事会が開催冴える時に、国技院の廊下に糞尿を撒き散らしました。 他の国でスポーツ関係者がそんなことをするなど想像できません。

「なぜか韓国人が好きな♡うん◯マーク?うん◯カフェ」
http://hanlove.jp/articles/1046
韓国には、なんと!うん◯をテーマにしたおしゃれなカフェがあるんです。また、うん◯モチーフとしたキャラクターやウンチ焼きなどはごく普通に販売されています。韓国人が好きなうん◯マークから、ウンコとトイレの博物館まで、うん◯に関することを集めてみました。

「うんこドリル」を買うということは、売っている方と同じレベルに降りるということ。
冗談じゃないか、遊びじゃないかで、受け入れてはいけないと思うのです。

また思うのが、今年の夏女性に流行っている肩だしファッションです。
私は娼婦ファッションと呼んでいます。
子供にさえ、肩の部分だけ開けた服を売っていて、実際にそれも売れています。

お団子ヘアはうんちヘアなのですね。

うんこドリルと娼婦ファッション。
相手に悪意がないなんて思っていてはいけないのです。
nice!(0)  コメント(0) 

憲法9条について [政治・社会]

私は陰謀論が本当だと気付くまでは、戦争を放棄すれば、憲法9条を守っていれば、平和が手に入ると思っていました。

でも陰謀論を知ってからは、その考えさえもが刷り込まれたものだと気付きました。

アメリカは日本が怖い。
日本が本気を出すのが怖い。
だから戦力を持たさないようにしてた。

「アメリカが隠しておきたい日本の歴史」マックス・フォン・シュラー ハート出版 平成二十八年
アメリカは戦略爆撃で日本国民の絶滅を試みた。今も多くのアメリカ人がこれを望んでいる。
それなのに、多くの日本人が、自ら戦うことを放棄すれば、戦争は起きないと思っています。現実を理解していません。
日本の戦国時代では民衆は戦争に巻き込まれませんでした。
それで日本人は外国がどんな戦争をやるのかわかっていないのかもしれません。
世界の他の国々では、戦争とは大虐殺です。部族対部族です。自国民が相手国民を皆殺しにして相手国の領土を奪い、相手国民とその文化を抹殺するということです。 (P.175)

無抵抗でいれば相手は戦うことをやめると考えるのはとても甘い考えであると。

CIAは読売新聞、日本テレビ系列、プロ野球を使って、日本人の関心を政治ではなく娯楽に向けることをやった。
そしてそれになびかない知的層の日本人に対しては、自虐史観を持つようにさせた。
それがWGIP ウォーギルトインフォメーションプログラム。

広島の平和公園にある「安らかに眠ってください 過ちは繰り返しませぬから」という石碑の文章も、自虐史観プンプンなのですよね。
この文章を考えたのは日本人ではないだろと。
そして長崎にある平和の像が悪魔の像であるというのも、非常におそろしいものを感じます。
それにほとんどの人が気づかないでいる。

「読売のポダムと朝日のポカポン 新聞人を世論誘導に悪用したCIAの大罪」
http://www.kokusyo.jp/essay/2573/

【日本国民の3/4以上が被害】GHQのウォーギルトインフォメーションプログラムとは?
http://nihon-hosyu.net/post-1298

ただ今は難しいなと思う。
北朝鮮とアメリカのプロレスで、日本に型落ちの武器を買わせるらしい。
そして金もうけのために戦争してほしいみたい。

憲法9条は改正すべきだが、安倍政権のもとでは乱用されそうな気がする。
nice!(0)  コメント(0) 

ディストピアで本は禁止 [政治・社会]

「すばらしい新世界」とか「侍女の物語」「華氏451」などのディストピア小説を読んでいて気づくのは、ディストピアな未来ではことごとく書物は禁止されていることです。

新しく発行はされないし、出てくるとしたら隠し持っているものでしかない。
支配者にとっては書物は都合の悪いもの。
知って欲しくないことを知られてしまうもの。
特に歴史を知られることは都合が悪い。
庶民は歴史を知らず、ただテレビで流される情報だけ知って流されてほしい。

「ニッポン日記」とか「中山忠能日記」とか「シオンの議定書」、「新聞とユダヤ人」がなかったら、きちんと書いて残す人がいなかったら、歴史もわからずじまいのまま、ただ支配されるだけだっただろうと思う。
わかったところで、相手があまりに強大なのでどうにも身動きがとれないのだけど、気づかないよりはまし。

「新聞とユダヤ人」を読んでいなかったら、「北朝鮮のミサイルがー」「ヒアリがー」と危機を煽ってくるのが茶番だと見抜けなかったと思う。

新ベンチャー革命
「われら日本国民は米朝の軍事対立はすべて八百長と知るべき、マスコミはなぜ、国民にこれを報じないのか」
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36874786.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー転載開始

新ベンチャー革命2017年8月13日 No.1759

タイトル:われら日本国民は米朝の軍事対立はすべて八百長と知るべき、マスコミはなぜ、国民にこれを報じないのか

1.敵対しているようにみえる米朝は前々から水面下で協議を続けてきた?

 本ブログ前々号にて、米朝のミサイル実験チキンレースはすべて八百長と指摘しました(注1)。要するに、北朝鮮は日本を乗っ取る米国戦争屋の敵役傀儡国家なのです。このような本ブログの見方を裏付けるような情報がネットにアップされています。それによれば、米国と北朝鮮は水面下で協議を続けているというものです(注2)。

 この情報が正しければ、北朝鮮は米国にとってホンモノの仮想敵国ではないということです。

 われら日本国民はこのことをしっかり認識すべきです。

ちなみに、上記、米国戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。

2.北朝鮮のキムジョンウンは90年代後半、スイスに留学していたことをわれら日本国民は思い出すべき

 年がら年中、日韓国民を脅かしている北のキムジョンウンは昔、スイスに留学していました(注3)、ただし、当時は偽名を使っていました。

 そのキムジョンウンは1996年から2000年まで4年間、スイスに滞在していました(注3)。

 一方、日韓を乗っ取る旧・米戦争屋のボスであったデビッドRFの懐刀で、旧・米戦争屋CIAネオコン(イスラエル・ネオコン含む)のエージェントであったラムズフェルド(ブッシュ・ジュニア・ネオコン政権の米国防長官)は、1990年から2001年まで、スイスの重電機メーカー・ABBの役員をやっていました(注4)。

 そして、ラムズフェルドは1990年代半ば、KEDO(朝鮮半島エネルギー開発機構)(注5)経由で、北朝鮮にABB製核施設を輸出しています(注4)。ちなみに、KEDOの予算は日韓国民の血税ですから、北は日韓国民の血税で、核技術を輸入して、日韓国民を恫喝し続けています。

 スイスABBが、北に核施設を輸出して工事をやっていた時期、キムジョンウンはスイスに留学していたのです。

3.北朝鮮の核技術の開発コストの一部は、日韓国民の血税のほか、東芝が間接的に負担させられているも同然

 上記、北に核技術を輸出したスイスABBの技術は、米のウェスティングハウス(WH)からライセンスされたものですが、ABBは、北に核技術を輸出した後、核技術部門を英国のBNFL(英国核燃料公社)に転売しています。

 そして、2006年、東芝は、2000億円の価値しかないBNFLを6400億円で買収したのです。この買収が祟って(たたって)、周知のように、東芝は9600億円もの大赤字を出して破産寸前に追い込まれています(注6)。この事実から、北への核技術供与のコストの一部を東芝が負担さられているも同然なのです。本件、本ブログですでに取り上げています(注7、注8)。

このことから、北朝鮮の核技術は、スイスABB経由で米国WHの技術が供与されていることは、米国ではすでに公知の事実なのです。なぜなら、そのことはすでに米マスコミが公表しているからです(注9、注10)。ちなみに、WHは今、東芝の子会社なのですが、北朝鮮とWHの関係を知っている東芝が破綻に追い込まれているのは、一種の証拠隠滅とみなせます。

 ここまでわかると、北のミサイル技術もCIAネオコンから密かに供与されていると疑うべきです。

 2005年、イスラエル船籍のコンテナ船がシアトルを出港、北海道根室沖で日本の漁船に当て逃げし、乗組員7人が死亡していますが(注11)、この事件は非常に、意味深です。

 以上のように、米朝関係は八百長と疑われるのに、日本のマスコミはなぜか、これを報じません、おそらく、CIAネオコンのFBIS(注12)に厳しく監視されているからでしょう。

注1:本ブログNo.1757『米朝のミサイル実験チキンレースはすべて八百長、北朝鮮は米国の敵役傀儡国家:在日米国人が避難しなければ過剰に怖がる必要はない』2017年8月11日
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36871595.html

注2:日本や世界や宇宙の動向“北朝鮮の金一家もイルミナティ”2017年8月13日
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52012861.html" target="_blank">http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52012861.html

注3:金正恩
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%AD%A3%E6%81%A9

注4:Donald Rumsfeld
https://en.wikipedia.org/wiki/Donald_Rumsfeld#Return_to_the_private_sector_.281977.E2.80.932000.29

注5:KEDO(朝鮮半島エネルギー開発機構)
https://en.wikipedia.org/wiki/Korean_Peninsula_Energy_Development_Organization

注6:エキサイトニュース“東芝 3か月遅れで決算を発表、最終赤字は9600億円に”2017年8月10日
http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20170810/Tbs_news_102179.html

注7:本ブログNo.1612『北朝鮮のキムジョンナム暗殺される:暗殺の危機に怯えるキムジョンウンの仕業か、東芝経営危機が発端で、北朝鮮の核技術はABB経由の東芝子会社・ウェスティングハウス製であることがばれるのは時間の問題か』2017年2月16日
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36542818.html

注8:本ブログNo.1586『300億円で買収した米企業の負債が5000億円あった?東芝がこんなヘマをするはずがない:東芝は東電とともに、核兵器至上主義勢力から罰を受けていると疑われる』2017年1月19日
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36486699.html

注9:本ブログNo.741『米国戦争屋と北朝鮮軍部が水面下でつながっている疑惑が米国で暴露された!:シリコンバレー企業が北朝鮮に参入する日が近いか』2013年4月11日
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/31776600.html

注10:CNN“Rummy's NorthKorea Connection What did Donald Rumsfeld know about ABB's deal to buildnuclear reactors there? And why won't he talk about it?”2003年5月12日
http://money.cnn.com/magazines/fortune/fortune_archive/2003/05/12/342316/index.htm

注11:reference archives“根室沖「当て逃げ」 釜山入港の大型船か イスラエル籍、左舷に衝突痕”2005年10月1日
http://hogetest.exblog.jp/1216248/

注12:ForeignBroadcast Information Service(FBIS)
https://en.wikipedia.org/wiki/Foreign_Broadcast_Information_Service

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

テックベンチャー投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー転載ここまで
nice!(0)  コメント(0) 

東京都議選 首相辞めろコール [政治・社会]

今回の都議選で外での応援演説をやってこなかった安倍首相ですが、秋葉原でやったら「やめろコール」「帰れコール」がすごかったようですね。
しかし、7時のNHKニュースでは、まったくそんな声が聞こえていませんでした。
NHKは本当に安倍応援団ですね。
自民はだめだから、都民ファーストみたいな雰囲気があるようですが、都民ファーストは第2自民党。
TPP推進し、カジノも推進、小池百合子はまだ自民党をやめてないそうですし、維新と同じ対抗馬のようなふりをした自民党。
水道も売っぱらうだろうし、都営地下鉄も売っ払うかも。

「都議選前日ようやく表に姿を現した安倍総理を待っていたのは「やめろ!」「帰れ!」の嵐!怒れる聴衆の中には森友・籠池氏の姿も!安倍総理は市民を指差し「こんな人たちに負けない」逆上! 」
https://www.youtube.com/watch?v=-C17J5XK6Jg

辞めろコールの人たちの前を、自民党青年局の青いのぼりで塞ごうとしてますね。
丸川さんや、候補者の中村さんはこんなコールされても平然としている。
後ろのSPの方は、こんなことはちょっとないことだぞと思ってるようです。

都民ファーストは、『売国ファースト』 [政治・社会]

「都民ファーストは、『売国ファースト』小泉・竹中・ジャパンハンドラー・シオニスト・ネオコン・ネオリベラル・軍産・多国籍企業の利益が第一です。 」
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2017/06/25/8604385

ーーーーーーーーーーーーーー転載開始
CIA東京地検特捜部副部長の若狭勝
民主党内のジャパンハンドラーだった防衛族の長島昭久
TPP推進 みんなの党の渡辺喜美
TPP推進の松下政経塾出身で米軍管轄の神奈川県知事だった松沢成文
311前の2010年10月に、放射性セシウム体内除去薬を初めて認可していたGE(欠陥品の福島第一原発作ってた)と住友化学(TPPを進めた経団連会長の会社)の合弁会社日本メジフィジックス株式会社の地元政治家 柿沢未途とその妻ですか、そうですか。

売国オールスターそろい踏みですね。



小泉フィーバーの再現を狙って、自民党清和会所属で、第一次安倍内閣の内閣総理大臣補佐官(国家安全保障担当)で、降伏の化学に支援されて防衛大臣になり、改憲派で、1000万人移民政策を進め、TPP推進で経済特区を進めようとしている、カジノ推進派の小池百合子

自民党ネットサポーターズクラブ(J-NSC)設立総会で、相談役
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2016/07/24/8138467



都民ファーストは第二自民党というより、自民党から抵抗勢力を排除した売国ファースト
小泉・竹中・ジャパンハンドラー・シオニスト・ネオコン・ネオリベラル・軍産・多国籍企業の利益が第一です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー転載ここまで

私も都民ファーストは売国奴チームだと思う。
水道もなにもかも民営化して行くと思う。

小池百合子も、築地市場移転問題でなにをしたかというと、ただずるずるとひきのばしただけで、結局市場関係者の借金が増えただけなんではないだろうか。
食の流通がうまくいかなければ、日本人は死ぬほかないのだから。
築地市場の会社が借金で首が回らなくなったところを、海外勢が多く株を持つ会社が安く買いたたき買収すると。

都民ファーストのミッションは、売国&都民の生活の破壊ではないかと思う。


同じ意見のかたを発見
https://twitter.com/KNZ48/status/879904291246399489
金王坂兵衛‏
@KNZ48
東京はまず魚介類のロジスティックスから崩壊して、水道、電車、その他みたいな順番で機能不全に陥って行くのかな。

都民ファーストって、中身は自民党で、維新とも公明とも仲間なのに。
自民党でないようにアピールして票を集めるよう。
分割して統治せよ!ですね。
どちらに投票しても同じという。

井口和基氏:ワクチンの陰謀 [政治・社会]

この世の中の真実に気づいてから、家族にはたびたび話すのですが、信じてもらえず、頭がおかしい人あつかいされています。

家族は、私と同じ意見の普通のブロガーや本を書いている人のいうことは信じられないという。
しかし、井口和基さんという物理学者も私と同じように認識しているといえばわかってもらえるだろうか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/井口和基
井口 和基(いぐち かずもと、1957年10月13日 - )は、日本のフリーランスの物理学者である。 山梨県甲府市生まれ。1980年3月、東京理科大学理工学部物理学科卒業[1]。卒業論文「Brown運動について」、小口明秀教授の指導による。 1982年3月、大阪大学基礎工学研究科数理系修士課程修了[1]。修士論文「固体内電子のプラズモン」、宮城宏教授の指導による。 1985年5月、大阪大学物性物理工学系博士課程退学[1]。1985年6月-12月、住友セメント中央研究所研究員[1]。 1986年9月、ユタ大学物理学部Ph.D.コース入学[1]。1989年5月、同大学物理学部“Outstanding Graduate Student Award”受賞[1]。1991年、博士論文"Theory of Quasiperiodic Lattices"(「準周期格子の理論」)をまとめる。ビル・サザーランド(en:T. Bill Sutherland)教授の指導による。

「ただより怖いものはない:売っては儲け、打っては儲け、作っては儲け。。。!?」
http://quasimoto.exblog.jp/19912340/

それにしてもひどい。というより、福島の人たちもそうだったが、あまりに無知がひどい。無知は罪だ。自分の責任、すなわち自己責任の第一箇条なのである。だから、かのソクラテスも言ったのである。「自分の無知を知れ」と。 いやはや、すでにのべ「663万5千人」もの女子がこの「アジュバント不妊ワクチン」を打ってしまったというのだ。もはや日本人は終了ですナ(天皇家の目論見大成功)。20年後には子供を買う他はない。いまのうちに健康な女子は卵子を保存しておけば、将来ビッグビジネスになるだろう。 とまあ、これは悪い冗談だが、本当でもある。もともとワクチンビジネスを流行らせたのは、かのビル・ゲイツと夫人のメリンダ・ゲイツである。彼らに代表されるような欧米の富豪たち、今で言うところのイルミナティーNWOの連中、別名偽ユダヤ人たちが、彼らの言う「豚=ゴイム=異教徒=異人種」を絶滅することが目的だったからである。 そしてこの日本でそれを行ってきたのが、ワクチン協会であり、大半が在日朝鮮人である。よくワクチンを嬉しそうに打っている医師の顔

アメリカ人は生物兵器になったのか?:アメリカ人とセックスすると癌になる? これが人間に入ってガンを引き起こしたのだ。これがポリオワクチンの罪であった。同様に、ミドリザルにはミドリザル特有の無数の感染ウィルスがいるらしいが、ワクチン製造会社やら医者はそんなことは調べもしない。調べた科学者は出世が途絶える。 ワクチンは無数のウィルスやマイコプラズマやDNA・RNA断片で汚染されている! いずれにせよ、馬鹿な親、アホな親の子供は早死する。そういう時代に突入しているんですナ。日本人の人口は確実に激減しますナ。在日朝鮮人より減るんじゃないか。前原やら岡田や菅直人はあっちこっちに作っているらしいからネ。 お亡くなりになった方々のご冥福を祈ります。

「ワクチンの目的は「割礼」の代わりだったのか!?:洗脳と従順化の道具とか!?」
http://quasimoto.exblog.jp/19203310/
生後8日で割礼されると赤ん坊は衝撃的な痛みを受ける。そのために、脳の発達がかなり阻害され、いわゆる分断脳になるということである。 これと似たこと、ほぼ同じことが、幼児虐待である。幼児虐待によると、その苦しさを逃れるために、前頭葉の発達が阻害され,分断脳に変化する。その結果が「多重人格者」であると言われている。 では、何のために「多重人格者」がもてはやされるか? それは軍事的に利用し易いからだと言うのである。多重人格者は普通の人ならすぐにゲロを吐くような機密情報でも、その教えた人格が登場しない限り本人はまったく記憶にないという状態に置かれるらしい。そこでスパイ工作員としてはこれほどの適任者はいないということで、西洋社会では古くからこういう連中を工作員として訓練してきたというのである。 こういうことはすでに「陰謀暴露論」の世界では常識である。 ついでに付け加えると、この手口は女性を隷属化する時にも使われる。それが「肛門性交」というものである。女性はこの痛みのために脳が破壊され物事をまともに考えられなくなる。同様に、藤原肇氏の論説によくでてくる「松下幸之助の松下政経塾のホモ人脈」というものも、肛門性交による洗脳という手法が使われるのである。 ケツの穴は大事だヨ。防御せよ!こういったことももう10数年前からデービッド・アイクなどが暴露してきたことである。 さて、問題は、我が国でもそうだが、昔は子供へのワクチン接種は数歳になってからだった。それが徐々に低年齢化し、いまでは生後すぐにでもワクチン接種を勧める。それも何回も何回もこういうことを行うことを勧める。 私はながらくこのことには何か裏があるのではないかと思っていたが、どうやらその理由の1つが 「ワクチン接種を割礼の代わりにしている」 ということである。 ユダヤ人以外は割礼の儀式はあまりない。特に東洋人にはそうした儀式はない。ならば従順で洗脳し易い民族にするにはどうするか? そこで考え出されたのが、ワクチンの低年齢化である。

「「子宮頸がんワクチン」で失神「567人」!:各省庁役人に「東大話法」蔓延!?」
http://quasimoto.exblog.jp/18267498/
厚生労働省の「症状は注射の痛みや恐怖で、神経が防御反応を起こす「迷走神経反射」で、ワクチンそのものとは無関係とみている。」というものいいは、まさに東電や保安院の東大話法と同じである。「ただちに健康に問題はない」といった、こだまの枝野の言い方とまったく同じである。よくもまあ、どいつもこいつも同じような言い逃れ方をするものだとあきれるばかりである。
おまけ: ところで、いまではビル・ゲイツと妻のメリンダ・ゲイツが、世界人口削減計画のアングロサクソン・ミッションの最右翼として、ワクチンで世界人口を減らすというプロジェクトの長として有名である。最近NHKの教育番組で、このゲイツが、あからさまにワクチンで人口削減できると主張し有名になったワクチン普及の講演会を放映していたから恐れ入った。NHKはすでにあっち側に乗っ取られて久しいが、ますます「その牙」を国民に向け始めたようである。ヤプー国家日本に向けて着実に次の一手を繰り出すというわけである。

まあ、一言で言えば、「ワクチンは生物学における原子力のようなもの」である。エンジニアビジネス世界の原子力神話とよく似ている。製薬事業分野における「ワクチン神話」である。原子力にも電力を得るために、放射能の危機をはらんでいるが、それと同じで、ワクチンにも抗体をつけるために、さまざなアジュバント副作用後遺症の危機をはらんでいるのである。食品添加物では、人工甘味料神話がこれにあたる。アスパルテームには安価に甘味をつけるために、さまざまな副作用があるのである。歯磨き製品では、「フッ素添加物神話」がこれにあたる。フッ素は塩素より酸化作用が強く、塩素が行うこと以上のことをフッ素が行うのである。しかも、フッ素には発がん性や脳障害、ダイオキシンのような性撹乱物質としての作用があるのである。各業界ごとにすべては同じような構造ができているのである。その昔の水俣病のチッソのアセトアルデヒドとその中に混じっていた有機水銀、チクロやサッカリンなどに混じっていた鏡像物質成分と同じようなものである。何事も無知より怖いことはない。


「アメノウズメ塾上級サバイバル編②白衣、薬を信じるかは己で決めよ①」
https://www.youtube.com/watch?v=2mnVvr87RNc
本当のことを言うと、きちがいと思われる by ジョン・レノン
「言うなればこの世の中や事件や物事は
同じやつら、組織に動かされている
私は12〜16歳ですでに知っていました
それをいろいろな表現方法で一貫して言ってきました
曲の中で表現しています
狂人によって踊らされているということ
卑怯でたくみな計画を
もし文章で英政府、米政府、その他、ロシア政府、中国政府の実際の計画を書けたら
それをどう思うか書けたら
どう書いたらいいか?
もし本当のことを言ったら
私はキチガイだと思われるでしょう
言い方を気をつけなければならない
注意して聞いて」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

厚生省や西洋医学を信じるように教育されているけれど、疑わないと早死にするということ。
そして常識と違うことにも耳を傾ける。
私の周りの人で、インフルエンザワクチンを打たないという人は一人だけいる。
家族はインフルエンザワクチンは打っていないが、あとは父母も、職場の人もほとんど打っているよう。

安倍政権と話すときは隠しカメラ必須ですな [政治・社会]

ポンピィ‏
@pom_pom_pee
https://twitter.com/pom_pom_pee/status/877080842526351362
こんどは70年前の戦争みたいないい訳できんぞ。おまえらはおまえ自身の意志で権力に媚びているんだ。時代がそうさせたなんて言わせない。抵抗してる奴はなんぼでもおる。

谷査恵子(たに さえこ)さんとか、キーになっている人が全部話してくれれば、解明されることはいっぱいあるのですが。

文科省の人は、ずいぶん踏み出して来てくれている様子。

黙ったままの人はどうするのかなと思う。

悪事に加担させられてしまったことを今はだまっていて、自分が定年になるか、死ぬ前に回顧録でも書いて明らかにして、それで懺悔がすんだとしてもらってもなと思う。

動かせるときは、今しかないだろう。

もうじき茶番の戦争ははじめられる。
世界の大金持ちがもっとお金持ちになるために。
そのために、共謀罪を成立させ、憲法を改正しようとしているのだから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところで、公務員の人が、官邸とか上の方の人と話し合いをするときは、カメラで隠し撮りをしといたほうがよさそうです。
でないと、勝手に文書を作ったと言われかねない。
そんな文書を作っても自分には何のメリットもないにもかかわらず。

安倍政権はサイコパス [政治・社会]

「In Deep :サイコパスとその理念が世界を動かしている「悪意の時代」の中で」
http://indeep.jp/psychopaths-running-this-world-and-what-can-we-do/
「見るといい。何もかも逆さまだ。医師健康を破壊し、弁護士は正義を破壊し、大学は知識を破壊し、政府は自由を破壊し、主要メディアは情報を破壊し、宗教は精神性を破壊しているばかりだ」 – マイケル・エルナー(米国のエッセイスト)
今回ご紹介するプラウダに載っていた記事の内容は、要するに、

アメリカから始まり西洋(および多くの西洋の影響を受けている国)全体に広がっている現在の社会は、全体が《サイコパス的》価値観に支配されている」

というようなニュアンスのものです。

犯罪心理学者のロバート・D・ヘアによるサイコパスの定義

・良心が異常に欠如している
・他者に冷淡で共感しない
・慢性的に平然と嘘をつく
・行動に対する責任が全く取れない
・罪悪感が皆無
・自尊心が過大で自己中心的
・口が達者で表面は魅力的

さらには、今回の記事にありますが、「権力や地位への渇望が異常に強い」などがあり、そのあたりを総合して、ひとことで言えば、サイコパスというのは、

「自分のナルシズムを満足させるためには他人をどれだけ傷つけても構わないし、無慈悲で冷酷で共感の気持ちもない。しかし、人をコントロールする魅力と能力を兼ね備えている人物」

というような感じでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
安倍政権の森友、加計学園への対応を見ていると、安倍首相が指示したことは明らかであるのに、それでもなおごまかし続けるって、サイコパスとしか思えないなと思いました。
まわりの菅官房長官も、萩生田、義家文科副大臣もみなそうだなと。

加計学園問題に関わる公務員たち [政治・社会]

加計学園問題に関わる公務員たちは大変だなと思いました。

事実を知っている。
しかし、公表すれば左遷されるかして今の地位を失う。名誉なども失うかも。
悪くすれば命なども失うかもしれない。

http://ameblo.jp/pokopokopan/archive1-201705.html
黒い世界で自分を殺せば殺すほど、 (人の要望や期待に応えるほど) お金をもらっていた世界から、 自分を活かせば活かすほど、 お金をもらえる光の世界に入る前に、 黒からお金をもらうことを卒業するために 「経済的な恐怖」と必ず向き合う必要があります。
とても一人のエゴでなんとかできるレベルではないでしょう
それを乗り越えるために必要なのが 「パートナーシップ」なのです
エゴに落ちたとき、 自分に自信がなくなったり、不安に引きずり込まれそうになったとき、 「誰よりも自分を信じてくれて、支えになってくれる存在」です。

文科省で働いている方々は賄賂などはもらっていないだろう。
ただ沈黙していることで、黒い世界を心ならずも成り立たせてしまっている。

日本で告発を行なってもアメリカのように証人保護プログラム的なものはなさそう。
警察は権力べったりで保護してはくれませんし。

死を覚悟して勇気を出してと外野からいうのも酷ですが。
大変なお仕事です。


森友、加計にみられる物欲対精神の戦い [政治・社会]

「でなかったらオウム真理教なんかわたしは開いていないよ」
http://kusunoki-456.blog.so-net.ne.jp/2017-05-25-1

こちらのブログで書きましたが、
「日出づる国、災い近し」1995年3月2日
P.351
キリスト教VS仏教の戦い
質問者 仏教対キリスト教の戦いになるといわれましたが、詳しく教えてください。
尊師 仏教対キリスト教の戦いというのは比喩的な表現ということができます。つまり、仏教対キリスト教を奉じて物欲に支配されている魂たちとの対決になりますよと。この仏教というのは仏教ではなく、この人間の世界が一つのマーヤ、幻影であり、その幻影に立脚した、つまり本質的には意識であり、その意識そのものが空であるということに立脚した集団、対、物欲の集団の対決が最終的な対決になりますよという意味です。 したがって形ある仏教徒とか形あるキリスト教徒、わたしは仏教徒である、わたしはキリスト教徒である、さあ、刀を持ってチャンバラしましょうというような状態ではなく、非常に激しいものになると考えられます。

いまの森友学園問題、加計学園問題は、まさに指摘された物欲、対、精神の戦いではないかと思います。

実際に安倍政権側は物欲に魅入られた側。
菅野完さん、前川前文科次官、真相を究明しようとするジャーナリストや弁護士や一般人は精神の側。

そこにだけ戦いはあるのでなく、その戦いは各人の心の中にもある。
「本当のことを言ってしまえば仕事を失うから言えない」と思っている役人がた、正義を貫くべきか、それとも妻子を養っていくために心を売るか。
物欲と精神の戦いはそこにもある。

ここが正念場かもしれない。
前の10件 | - 政治・社会 ブログトップ