So-net無料ブログ作成
検索選択
ーReticello-Punto antico ブログトップ

First Reticello [ーReticello-Punto antico]

はじめてのReticelloです。

IMG_2049.jpg
Free Pattern and How to
casaERBAさんのサイト
http://casaerba.blogspot.jp/p/about-me.html

Fabric: 36 count/inch
Threads : Anchor Perle Ctton #8, #12 Col.316

casaERBAさんのサイトは動きのある説明でとてもわかりやすかったです。
そうはいってもはじめてなもので、何回も何回もみました。

hardangerみたいに窓がありますが、Reticelloレティチェロまたは、Reticellaレティチェラというそうです。

hardangerとreticelloの違いって、窓の外枠をどうするかってことなのかなという気がします。
hardangerは太めの糸でサテンステッチをして囲みますが、reticelloはどうやら一番外枠が四角のステッチで、その内側の外枠はべたにかがっているようです。

べたかがりがなにげにつらかったです。
かがりの幅は太くしました。

イタリア語のreticelloの本をいくつか買ってみましたが、まどの内側はざっくり切っている写真ばかりでした。
それでざっくり切って二目の幅でかがっていたらほどけてきたので、かがりをほどいて四目の幅でやり直しました。

内側の扇のような部分の出っ張りは
針の運び方でおさまりがよくなったり、そってしまったりしました。
ここはきれいにできなくてまだまだ練習がいります。

バリオンステッチもなかなかきゅっとした形にならなくて、何回もほどいてやり直して難しかったです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
ーReticello-Punto antico ブログトップ