So-net無料ブログ作成
検索選択
ー毛糸屋さんめぐり ブログトップ

西宮ガーデンズ マルグリットホビーラホビーレに行きました [ー毛糸屋さんめぐり]

西宮ガーデンズ マルグリットホビーラホビーレに行きました。
毛糸の他にも、ソーイング用の布、刺繍関係のものなどたくさんありました。

どれもキットがたくさんありました。
毛糸はシンプルな感じのホビーラホビーレのラベルの毛糸とrowanのリバイブもありました。
毛糸のキットはシンプルでよさそうでした。

特にいいなと思ったのが、刺繍のキットです。
私刺繍はやらないのですが、それでもすごく欲しいなと思ったくらいでした。

AVRIL西宮ガーデンズ店にいきました [ー毛糸屋さんめぐり]

IMG_1337.JPG

AVRIL西宮ガーデンズ店にいきました。
ガーデンズの阪急の1Fリビングコーナーにあります。
1Fには食料品コーナーもあります。

IMG_1338.JPG
コットン擬麻 50g*2本購入。
色名は28スイカだそうです。
私的には、ポーラーアイス、またはミルキーミントかな。
夏のストールとかにいいかなと。
いろいろ買いたかったけど、とりあえずこれだけ。
買いたい量だけ買うシステムで、数分でぐるぐる機械でまいてくれました。
このコーンが欲しかったのです。

ほかには、にぎやかな楽しそうな糸もいっぱいありました。
麻なども良さそうでした。
ニットプロの針の取り扱いもはじめられたそうです。

完璧yarnaholic状態です。
糸蒐集にはまってます。
海外からもまた届く予定。
あれとこれを来月買ったら、しばらく買わないでおこうと思っているのですが、無理かも。
夏になると秋冬糸の販売がはじまっちゃいますね。

Fyn(フュン)さんのværelse ヴェアルセにいきました [ー毛糸屋さんめぐり]

værelse ヴェアルセ værelse stoff ヴェアルセ ストッフ

Fyn online shop

リアルで小さな毛糸屋さんに行くのに最近凝ってまして、
Fyn(フュン)さんのværelse ヴェアルセにいきました

三人のユニットでFyn(フュン)というそうです。

IMG_1272.jpg
写真撮影とブログ掲載の許可をいただきました。
Holst garnの山がかわいいです。

IMG_1271.JPG
左側がビルの入り口です。
古い雑居ビルです。スケールが小さくて、昔の人は小さかったんだななんて思いました。
このビルには、いくつか個人のおしゃれショップも入居していました。入る勇気はなかったです。
この通りには、いくつかオシャレっぽいカフェやら、洋服屋さんやらありました。

細い階段を3Fあがってすぐが、værelse stoff ヴェアルセ ストッフ。
もう少し奥にværelse ヴェアルセです。
どちらも広さは4畳半か6畳かってぐらいのこじんまりとした小さなショップです。

Holst garnで作られたものをさわってみて、やわらかかったのでCOASTを買いました。
色味がたくさんあって、かわいいですよね。どれもいい。いくつか並べるともっとかわいいし、悩みました。
IMG_1273.jpg

エストニアの毛糸とか、イサーガーとか迷いましたが、今回は買わず。
エストニアのプレウール、段染めのうずまきの分は、わりとごわっとした感触でした。
色を楽しむ感じかな。
イサーガーのアルパカは柔らかい、いい感触でした。
丁寧にいろいろ説明していただきました。
ワークショップもされているんですね。

IMG_1270.jpg
神戸三宮のユニオンウールさんにも行きました。
高架下のこれまた小さなお店で、町の手芸屋さんぽい感じなのですが、
毛糸輸入の歴史が古いらしく、お店の方たちの「何でも聞いてちょうだい」「あなたの要望にこたえますよ」的な自信にあふれた雰囲気がとても頼もしく、毛糸に対する愛が伝わってくるお店でした。
親切に対応していただ、きまたいきたいと思いました。

店頭におくには限りがあるので、いえば二階からだしてきてくれます。
小さいお店なので、ふらっといって欲しい物をさがすのはきびしい感じ。
買いたい物を決めていったほうがいいかと思います。

IMG_1276.jpg
こちらでは、ローワンのファインレースを2玉購入。

6/3追記 ユニオンウールさんは、ネット価格は店頭より安くされています。 そのため店頭で買うときは「ネットで見た」というと安くしていただけます。

三宮センター街にあるドイ手芸にもいってみました。
こちらは地下に毛糸のコーナーがあります。
ハマナカと、リッチモア、DMCがありました。
編み物の和書の他、意外にも、レース編みの洋書をいくつか発見。
ヘアピンレースや、タティング、クンスト、クロッシェで碁盤目に模様を描く図案集など。
おもしろそうでした。

またいろいろ行きたいですが、交通費が結構かかって、海外から輸入するのとあまりかわらないという。これまた。
でもリアルに触れてお話しできるってのは、刺激があって楽しいですね。
ー毛糸屋さんめぐり ブログトップ