So-net無料ブログ作成
検索選択
ーsewing(Dress) ブログトップ
前の10件 | -

Japonisme print tops [ーsewing(Dress)]

IMG_9208.JPG
(with a black skirt)
I try writing in English.

This fabric is Japonisme print(Italy Basso & Brooke).
The kinkakuji-temple,invitation cat,kimono girl.
It's a unique, stimulating print design.

I wanted to make a dress with full print.
I thought that I succeeded.
But I noticed that light green sector is at bad point.
I tried gathering and tacking for recovery.
But I couldn't.
I wear this as tops.
Sleeve is navy.

英語のサイトに参加するかもしれないので、少し英語で書いてみました。

模様だしに失敗したワンピースをなんとかリカバリーしようと、ギャザーをよせてみたり、タックを取ってみたりしました。
どうやってもうまくできず、トップスとして着ることにしました。
せっかくの貴重なプリントなのに、全部を生かしきれず残念です。
でも失敗もつきもの。
これを踏み台にすることにします。

VOGUE V8679-DRESS C [ーsewing(Dress)]

VOGUE V8679-DRESS Cを作りました。
イタリー レーヨン ジャージー コラージュプリント ジャポニスム
Italy Basso & Brooke rayon jersey collage print Japonisme

IMG_9205.JPG

個性的で鮮やかなプリントに惹かれて1パネル85cmのみ購入したものの、どういう服を作ればこのプリントが生かせるのかずいぶんあーでもない、こーでもないと考えました。

半分にカットして、前身頃と後ろ身頃に使いました。
右横で模様がつながるような感じにしました。

IMG_9206.JPG

後ろ。

IMG_9207.JPG

右胸に金閣寺、右腰に招き猫です。

のびのいいニットオンリーのパターンでした。
いつもと同じ10号で作りましたが、ちょっとぴったりぎみでした。
もう少しゆったりめのほうがよかったです。

袖はクルールさんで購入したレーヨンコットンビエラ ネイビー
ニット推奨のところ、そでだけ布帛で。

透け感が強めの生地なので、下に着るものを考えます。
ワンピースにするには、透け過ぎだったかも。カットソーとして着ようかな。
全体的にうまくいった気がしていたのですが、試着してみるとちょうど下腹部に緑の扇形がジャストミートしてこれは失敗しちゃったかな。
よりにもよってなんでそこに、その形かなと。がっくりです。

VOGUE V1240 [ーsewing(Dress)]

IMG_9187.JPG

イタリー ポリエステル 摩天楼プリントの生地で、Party Dressを作りました。
VOGUE patterns V1240 Guy Laroche design

VOGUE ならではのかっこいいパターン。
サイズ10、すべてデフォルトで作りました。
さらさらとゆれて、パターンにぴったりの生地でした。

残念なことにアームホールがとても大きくて、かなりセクシーです。
チューブトップを着ないと着れそうにありません。

patternreview.comに、アームホールが大きいとのっていたのに気付いたのは、だいぶ縫ってからでした。

これから作る人には、front,back,collarの三つでトワルを組んでみることをお勧めします。
胸が小さい人なら5cm以上浅くしてもまだ深いと思います。
アームホールを変更するなら、1,2,3,5,6のパターンを変更しなくてはなりません。

collarもかなり高めです。
これを1、2cmほど低くしたレビュアーさんもおられました。

教訓:まずレビューを探すべし!!

「作って着たい大人服」のワンピース(作品番号32) [ーsewing(Dress)]

IMG_9132.JPG
「作って着たい大人服」からワンピースを作りました。
芸がないですが、本と同じ生地と形です。

生地を買った後、何を作ろうか考えていましたが、こういうのが普通っぽく、でもおしゃれに着れるかなと思って、この形にしました。

ウエストのタックなしでベルトにすると、シルエットが変わります。これはでもふくらんで見えるかなと。
はじめウエストのタックはとらなかったのですが、試着してみて、テキストのようにしたほうがいいかなと、タックをつけました。
全部デフォルトです。

IMG_9131.JPG

ドルマンスリーブで、広げるとこんな風に大きいです。
でも落ち感のある生地で、腕をおろしていると、大きくはみえません。

前後ほとんど同じ型で、首周りがちがうだけ。
首回り、袖周りはバイアスで処理。
かなり簡単なワンピースでした。

在庫布が順調に減ってきました。
ちゃんと自分をコントロールできている気がしてうれしいです。
引き出したった2つ半でもなんだか苦しくて。
作るスピードよりも、買う方スピードの方が速かったから。

だんなには「ぽいぽい、ぽいぽい布を買って、全く」と怒られるし。

MPLサックドレスと赤細ベルトコーデ [ーsewing(Dress)]

EMMA JAMESでネイビーワンピースに赤細ベルトがコーデされているのを見て、いいなあと思ってました。それはお金がなくて買えなかったけど。

先日作ったMPLサックドレスシンプルなので、コーデで遊びがいがありそうです。
赤細ベルトにすると、遊べそうだなと買ってみました。

IMG_9107.JPG
allureville / 1cm巾レザーベルト,ベルト,FREE,レッド
少しピンクがかった若々しい色。

IMG_9108.JPG
DURAS ambient / レザースリムベルト,ベルト,FREE,バーガンディー
こちらは深い赤。バーガンディー。少し落ち着いた感じ。

IMG_9106.JPG
幅1.5cmと1cmです。

IMG_9109.JPG
ハトメのベルト。

IMG_9110.JPG
チェーンの編み込まれたベルト。
ベルトでずいぶん雰囲気が変わります。

IMG_9111.JPG
ネックレスでも遊べそうと思いましたが、これはちょっと微妙?
手持ちので合うものが全然ありませんでした。

またまたMPL ストレート サックドレス(作品番号28) [ーsewing(Dress)]

またまた MPLのNO.O0816 ストレート サックドレスを作りました。

IMG_9094.JPG

生地はイタリー Reggiani ストレッチツイード ゴールドラメ (ブラウン)
ウール 94% ナイロン 2% ライクラ 2% ポリエステル 1% 綿 1%

しわになりにくい生地で、ということはアイロンもききにくくて、ずいぶんアイロンに時間がかかりました。
でもとても上品で、高級そうなワンピースに仕上がりました。
ラメありだけど、地味かなーと思っていたのに、完成すると、光を放つような感覚があって不思議です。

前回と同じく5号で。
今度は丈を5cmのばしました。
これぐらいなら下になにもはかなくても大丈夫です。

前回は裏地なしで作りましたが、今回は裏地ありにしました。
はじめてのどんでんがえし。
どきどきでしたが、つれずにうまくできてほっとしました。

見返しは地味すぎるかなとおもいつつ作りましたが、上品に仕上がってぴったりだった気がします。

ボタンは難しいですね。
ボタンって小さいのに、要石というか服を格上げもし、格下げもするんですね。
もっとぴったりきて、格上げしてくれるボタンがどこかにありそうですが、とりあえずこれで。

IMG_9097.JPG

前回ほど、あきは完璧に対称にはできなかったのが残念だけど、そんなに目立たないかな。

IMG_9095.JPG
前身頃が、後ろ身頃よりもせまいんですね。

この生地で、クルールさんのワークジャケットとタックスカートを作った後、なにを作ったらいいかわからなくておいていましたが、この形にぴったりな生地でした。

これで、この生地の残り布はほとんどなくなりました。

実家に帰省している間もソーイングしたくて、したくて、完璧にソーイング依存症です。
休みの間は、家事や買い物等やることをやったら、もうどっぷりソーイング三昧。
幸せーです。
前回の黒いワンピースから3日でできあがりました。
ずーっとソーイングやって、疲れたらパソコンして。

ソーイングしすぎだと旦那にいわれてしまいました。
家族と一緒にテレビ見て団欒してはどうかと。
でも、テレビもオリンピックも高校野球もほかになにも興味なし。
マジックショーも、24時間テレビも、ピラメキーノも、見るのは苦痛。
ただソーイングのみ。
sew or die なんですよね。





MPL ストレート サックドレス(作品番号27) [ーsewing(Dress)]

MPL NO.O0816  ストレート サックドレスを作りました

http://www.m-pattern.com/catalog/onepiece/no.O0816.html

生地はひできさんで。
イタリー コットンリネン 綾織り ソフトチンツ 艶ブラック

しっかりした生地で、裏はつけませんでした。

サイズが独特&多くて、サイズ選びに迷うMPLさんですが、普段9号なので、MPL5号にしてみましたが、ちょうどいいサイズでした。

デフォルトのままに作りました。
丈は短めでこれはこれで完成された長さですが、次に作るときは、少し丈を長くしようかなと思います。

できあがって着てみるときがいちばんどきどきします。
IMG_9090.JPG

カタログの着用写真が白っぽくてラインがわかりにくいMPLさん。
でもこれはOKでした。すごく好みです。
生地違いで作りたいとおもうほど。
肩幅が少し大きいですがそういう仕様で、でも体は大きく見えないという、まさにパターンマジックワンピースでした。

IMG_9091.JPG
いつもこういう細部はうまくできないのですが、奇跡的に左右対称にできました。
しかも手持ちのボタンのなかにぴったりなものがあって、ますますうれしい。

MPLさんのパターンは作っていて、縫い代がぴたりとおさまり、なんともいえず気持ちがいいです。
裾の縫い代も余ることなく、不足することなくきれいにおさまって、とても満足です。

!!!!のたくさんついたMPLさんの手順書は、ひとつひとつきちんとつくらなくちゃという気持ちになります。

パターンショップさんの服を見ていると簡単そうで、自分でもパターンひけるんじゃないかと思うときがありますが、こういうパターンを作ると、はやりしろうとには無理ねって気がします。

テーラードジャケットを作ってみたいのですが、MPLさんにするかアネパターンさんにするか、クルールさんにするか、どうするかなー。

McCALL'S M6024のフリルワンピース(作品番号24) [ーsewing(Dress)]

LAURA ASHULEY のフリルカシュクールワンピースを作りました。
入手方法は、
http://kusunoki-456.blog.so-net.ne.jp/archive/20120706

IMG_9032.JPG
全体的なラインもきれいですが、リボンの広がり具合と、リボンの先の角度がとてもすてきです。

IMG_9011.JPG

McCALL'S M6024のフリルワンピースを作りました。
サイズは10。ちょうどよかった感じです。

IMG_9012.JPG

IMG_9013.JPG
スカートフリルのありなしと、袖が3種。

IMG_9015.JPG
パーツの説明。

IMG_9016.JPG
パターンの置き方も描いてくれています。

IMG_9017.JPG
作り方は、全部イラストつき。

IMG_9018.JPG
パターンは薄い紙で、手でのばせます。
縫い代こみ、縫い線はありません。

ここらへん、McMALL'SはVOGUEとほとんど同じです。
McCALL’Sは英語の他、スペイン語説明もあり。

生地は、ウールポリエステルの平織りを使用しました。
サマーウールというんでしょうか、目すきのある涼しげな生地です。
透けるので、ペチコートも作らねば。

前身頃は、バストカップがA&B,C,Dと3パターンついていたので、バスト部分もぶかぶかせずにすっきりつくれました。

フリル部分の三つ巻きが長くててこずりましたが、フリルが華やかできれいです。
裏の始末は、あまり書いてなかったので、パイピングしたり、ジグザグしたりしました。

VOGUE patterns V1287(作品番号23) [ーsewing(Dress)]

IMG_9008.JPG

VOGUEのパターンから、V1287を作りました。
英語だったけど、イラスト付きなので、なんとかできました。

胸元がしゅっとあいて、かっこいいです。
キャミ必須です。
157cm、今は47kぐらい。
サイズ表をみてサイズ12で作りました。
ちょっとウエストが余ったので、サイズ10でもよかったかも。
冬太って、夏やせるので、難しいのですが。
後ろのゴムをデフォルトより短めにしました。

初めての海外パターンでしたが、うまく出来て大満足です。
生地は「服地のひでき」さんで購入しました。
http://item.rakuten.co.jp/hideki/1008821/
**********
夏にお勧め!エスニックな抽象柄プリント。
フランス DEVEAUX のレーヨンジャージー。
一般的なインナーカットソーより少し薄手で
ハリ・コシ控えめの柔らかな風合い。
とろんとした落ち感と細やかなドレープ性があります。
光を通すと少し透けます。
コットンライクな、さらりと柔らかな肌触り。
縦に少し、横に大きくストレッチが効いています。
エスニックで夏らしい抽象柄プリント。
プリントの1リピートは縦54cm。
色はこげ茶×グレーとこげ茶×カラフルの2種類。
各種カットソー、ブラウス、ワンピース、スカートなどに。
**********

成分:
レーヨン(ビスコース) 96%
ポリウレタン(エラスタン) 4%
生地巾:140cm巾
長さ:200cm
※200cmにカットされています。
生産国:フランス製

**********

生地は薄めのレーヨンジャージーで夏によさそうです。

作品番号14−レースワンピース [ーsewing(Dress)]

IMG_8894.JPG
レースのコーディネイトワンピースを作りました。

パターン:クルール マンスリーピックアップ コーディネイトワンピース
http://www.couleure.jp/pattern/monthlypickup/post_2.html

生地:
カジュアルポンチ

レーヨンコードラッセルレースブラック
  渋谷マルナン
  http://item.rakuten.co.jp/marunan-netshop/3f-cor-194150/
シルク ベージュ
  渋谷マルナン

スカートの長さを5センチ長くしました。
首回りは、おさえのコバステッチをしました。

かぶりタイプなので、あきをつくることがなくて思ったより簡単でした。
袖口のカフスもかなり簡単な仕様でした。

首の開き、身頃のゆとりがきれいだなと思いました。

前の10件 | - ーsewing(Dress) ブログトップ