So-net無料ブログ作成
検索選択

7/5か7/6に警察と自衛隊が奇妙な共同演習を行ったことをご存知の方、いますか? [原発]

「7/5か7/6に警察と自衛隊が奇妙な共同演習を行ったことをご存知の方、いますか? 2011/7/1010:45:03」
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1266260537
ーーーーーーーーーーーーーーーーー引用開始
多摩川橋や鉄道を封鎖して人が西日本に出られないようにする演習だったというのは本当ですか?首都圏封鎖して東日本の人間を見殺しにするのでしょう と言われている方がいます。
富士山ニニギさんのブログです。
気になります。嘘であってほしい、あくまでこの方の見解であって欲しいと願うばかりです。
真実を知っている方教えて下さい。ネットで検索しても出ません。
以下転載します
日記の24件目の富士山ニニギさんのコメントです。
http://m.mixi.jp/view_diary.pl?&page=2&id=1747596391&owner_id=20653...


地震に備えての準備と言ってますが、少しおかしいでは無いですか。
地震に備えてなら首都圏から脱出する道を確保すべきなのですが、演習は首都圏を封鎖して西日本に住民を脱出させない訓練です。多摩川の橋や鉄道を封鎖してました。これは福島の原発の爆発に備えて首都圏を封鎖して東日本を見殺しにする計画があるからでしょう。
これは数十年前から東日本での原発事故の時の対策でマニュアル化していたのでしょう。
その証拠があります。
東電が嘘をついて管総理を騙していたときの3月13日。首相が東電に怒鳴り込んでいきました。其の時の発言は「東電は東日本を潰す気か」とはっきり言いました。これこそ首相の頭の中はこのマニュアルが浮かんでいたのでしょう。そうでないと出ない発言です。
早く関東を脱出した方がよさそうですよ。


satosi796さん 2011/7/1022:54:29
チエリアンでない意見でもうしわけありませんが、どう考えても本日10日午前に東北沖にて起きた地震津波と関連があるように思えてなりません。この地震はやはり起きることがわかっていた、被害想定までできていたのではないでしょうか。実際には想定した被害は出なかったようですが。

東海村が事故を起こしたときのマニュアルはあるみたいですね。菅首相は「原子力に詳しい」みたいなので知ってるでしょう。その際は戒厳令で移動禁止になるのはほぼ間違いないみたいですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここまで引用

どちらのリンク先も今は見られません。

福島県民が本当に望んでいること [原発]

福島の支援のニュースを見ていて、とても頭のさがる思いがしました。
その一方でこの人たちは、自民党に票を入れてないだろうかと思いました。

自民党に入れている限り、原発はなくならない。
日々の生活の支援はもちろんとてもありがたいことだけど、福島県民が本当に望んでいるのは、故郷に帰りたい、原発のない世界にしてほしいってことなんじゃないかな。

喫煙の害は年間2000ミリシーベルト [原発]

喫煙の害は年間2000ミリシーベルト
http://d.hatena.ne.jp/Cru/20110625/1309017182

年間100ミリシーベルト被曝の発がんリスク 受動喫煙・野菜不足と同程度
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110501/dst11050107010003-n1.htm

がんになるリスク.jpg

放射能ってすごくおそろしいもののように思うけど、ほんとはどうなのって思います。
何十年後かにがんになるおそれがあるとかって、それって排気ガスや、喫煙や、食品添加物の害とどれくらいちがうのか。

この表によると、2000ミリシーベルト、喫煙、毎日3合以上飲酒、はがんになるリスクが同レベルです。

100ミリシーベルトを浴びた場合よりも、
やせすぎ、肥満運動不足、塩分の取り過ぎのほうががんになるリスクのほうが多い。

えーうそでしょ、信じたくない、放射能はもっとこわいはずって思うけど、実際はこんなものかもしれない。

毎日3合以上飲酒は、かなり飲み過ぎで体をこわしている感じがします。

ついつい動かないですごしてしまうけれども、
運動不足ってそんなにもよくないことなんですね。

静岡茶はどうなる? [原発]

【原発問題】静岡県、一番茶の検査「打ち切り」 川勝知事は「報道が風評被害をあおっている」とNHKを名指しで厳しく批判
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308094669/-100

川勝知事、残念な対応です。
実際に放射能値が高いお茶があるんですよね。
全部が全部アウトというわけではないそうですが、細かい地名なんて覚えられないですし。

全国の食品の放射能汚染データ
http://atmc.jp/food/?s=i131&q=80a54&a=&d=21
公表日  採取日  調査地域  品目    採取元  放射性ヨウ素  放射性セシウム 
1 11/06/07 - 静岡県藤枝茶 茶(製茶) 不明      0     305
2 11/06/07 - 静岡県島田茶 茶(製茶) 不明      0     311
3 11/06/07 - 静岡県川根茶 茶(製茶) 不明      0     350
4 11/06/07 - 静岡県静岡牧ノ原茶 茶(製茶)不明      0     272
5 11/06/07 - 静岡県菊川茶 茶(製茶) 不明      0     184
6 11/06/07 - 静岡県掛川茶 茶(製茶) 不明     0     146
7 11/06/07 - 静岡県いわた茶 茶(製茶) 不明      0     194
8 11/06/07 - 静岡県金谷茶 茶(製茶) 不明      0     385

放射性セシウムは500ベクレル以下ならOKと政府はいってるけど、
私の基準は0ベクレル以外全部アウト。

宇治茶も調べてほしいなあ。
もしかしたら、微妙にセシウムついているかも。
九州にまで検出されているなら、関西もばっちりかかっているのかな。

http://plus.2chdays.net/read/wildplus/1306224616.html

広い範囲で調査して、汚染の範囲をはっきりさせたほうがいいと思います。
厚生省はやらないのかな。

お茶はセシウムをよく吸収するんでしょうか。
それだったら、土壌の放射能が下がっているかも。

土壌の浄化のために、ひまわりだかなんだかを植えるという記事をみましたが、
それと同じ働きをするのかな。

数年はあきらめて、お茶を刈り取って、どこか放射性物質廃棄場所に捨てると、
もしかしたら、もしかしたら、放射性セシウムの値がさがったりするかもしれない。

「海にも共通することだが、セシウムが“循環”するのです。
いったん森や山が汚染されると浄化されるまで時間がかかる。
チェルノブイリ事故でも周辺の野生ジカの肉から放射性物質が見つかっていて、
エサとして食べたキノコが原因ではないかといわれたものです」(科学ジャーナリスト)

捨てる場所をきちんとしないとこわいことになりそうです。
一般ゴミと一緒に消却すると、灰をレンガにしたりするところもあるそうだから。

福島原発から放出されたものは、福島原発におかえししたいところです。
汚染物質は、汚染元に返しましょう。原発にね。
でも福島県のかたが困るだろうし。それはあかんでしょうね。
結局は、うやむやになって、環境の中にちらばっていくんでしょうね。

福島原発は、爆発でいろいろこわれましたが、廃材はどこにもっていくのかな。
青森県の六ヶ所村だろうか。
それよりも、敷地にそのままおいておくほうがいいかもしれない。

外国で放射能にまみれた鉄骨が住宅に使われていたというニュースもありましたね。

放射能に汚染されたら、東電から賠償金をもらったらいいですが、
お金じゃないんですよね。

海や田畑や茶畑が汚染されると、いきがいってものをなくしてしまう。
お金をもらえばいいってもんじゃない。
汚染されているかもしれないものを売る方もこころ苦しいのではと思います。

福島県や近隣の県以外も、放射能の風評被害を被っているところ多いでしょうね。
食品じゃなくても、損害賠償を請求できるのかな。

国民7割以上が政府の原発関連情報「信用できない」 [原発]

ツイッターで知ったのですが、原発・政府発表を信用できるかどうかの調査があったそうです。
ナイスな調査ですね。

ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
http://diamond.jp/articles/-/12482
パニックを恐れた原発・政府発表の誤算?
国民7割以上が政府の原発関連情報「信用できない」
 マーケティングリサーチなどを手がけるアイシェア(東京渋谷区)は、原発事故に関する政府の情報発表について、7割以上の人が「信用できない」と感じているとする調査結果を発表した。」

私も政府発表を信用できないと思った一人です。
それも福島原発事故以来ですね。

それまでもうすうす、予防接種や、インフルエンザ対応、口蹄疫に関して、
「そのまま信じてはいけない」とおもっていたのですが、
事故後ははっきりと、疑うようになりました。

菅降ろしに原発の影 [原発]

kan_sori_bot 管なおと(首相ではない)のツイッターより引用
東京新聞6月3日朝刊の「菅降ろしに原発の影」という記事で、原発危機を政権不手際にすり替えているとの見方が示されました。ベントや海水注入のデマは、原発依存体質の経産省の役人から野党議員、そして原発推進メディアによる報道という経路でした。原発政策の見直しはこの国の禁忌なのでしょうか。」

「菅降ろしに原発の影」東京新聞6月3日朝刊に対するコメント
http://nemoji.blog.ocn.ne.jp/ashita/2011/06/63_c101.html

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2011060302000054.html
「菅降ろしに原発の影
2011年6月3日
 不信任決議や党分裂の最悪の事態こそ回避したものの、「辞意表明」へと追い込まれた菅直人首相。首相としての求心力は放棄したのも同然だ。それにしても「菅降ろし」の風は、なぜ今、急に、これほどの力を得たのか。背後に見え隠れするのは、やはり「原発」の影だ。初の市民運動出身宰相は、この国の禁忌に触れたのではなかったか。」

私もそう思います。
浜岡原発を停止させたことで、原発推進派があわてたんでしょうね。

原発推進派は、福島の家に帰れない人たちや、育てた野菜や牛が放射能にまみれることをなーんとも思ってなさそうですね。
それがいちばんこわいです。

「原発ジプシー」堀江邦夫著をよんでいます。
原発の定期検査要員として、美浜、福島第一、敦賀の原発で働いた著者のドキュメント。
原発の定期検査ってこんななんだってよくわかります。

狭くて空気もよくないところで、防御服をきているからトイレにも行きにくい、
マスクしているから呼吸しにくい、水も飲めない。
けがをしても労災の申請がしにくい。
グラインダーでさびをおとして、粉だらけになる。
体力のあるひとでもかなりきつい労働のようです。

これを定期検査のたびに行っているのですね。
そのたびに被爆者が何人もでている。

二重の扉になっていて、片方が開いていると、片方は開かないそんな扉の中で作業されたりもするそうです。

地震が起きて、停電したとき、福島原発の4号機では、定期検査中で、たくさんのひとがなかにおられたそうです。

http://www.asahi.com/national/update/0412/TKY201104120142.html
「枝野幸男官房長官は12日の閣議後会見で、東日本大震災に関連した原子力発電所関連の死傷者が、10日現在で32人にのぼると発表した。
 死者は3人で、うち2人は福島第一原発で震災直後に行方不明になり、4号機タービン建屋の地下で遺体で見つかった。残る1人は福島第二原発で地震によって倒れたクレーンの下敷きになって死亡した。一方、負傷者は東京電力社員14人や協力企業が11人。事故対応にあたった自衛隊員4人も負傷した。」

なくなった方の死因はなんだったのでしょう。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110403/dst11040311420014-n1.htm
「福島原発で不明の20代東電社員2人、遺体で発見
2011.4.3 11:55
 東京電力は3日、福島第1原子力発電所4号機タービン建屋で行方不明になっていた同社社員2人が遺体で見つかったと発表した。
 東電によると、死亡が確認されたのは、福島第1原発第1運転管理部の小久保和彦さん(24)と寺島祥希さん(21)。
 2人は3月30日午後、4号機タービン建屋地下1階で発見された。現場は放射性物質で汚染された水がたまっており、1人は水面に浮いた状態で見つかった。翌31日に運び出して除染作業を行い、4月2日に死亡確認と家族との対面が行われたという。
 2人は震災当日の3月11日、4号機タービン建屋地下1階の調査に行ったまま行方不明になっていたという。死因は多発性外傷による出血性ショックで、死亡推定時刻は3月11日午後4時ごろ。津波に巻き込まれたとみられる。」

狭くて、配管がごちゃごちゃしたところで、いきなり停電になって、みんな逃げれたんだろうか。
ニュースもなかなか素直に信じられない。

http://logsoku.com/thread/ninja.2ch.net/newsplus/1300212335/
「東日本大震災:「配管倒れ動けず」福島4号機作業中の男性
 水素爆発が度重なり、放射能漏れが深刻化している東京電力福島第1原発。東日本大震災が起きた時、
定期検査のため運転を停止中の4号機の地下で作業をしていた男性作業員が15日、激しい横揺れとともに
配管が外れて倒れるなど施設内で起きた被害の一部を証言した。毎日新聞の取材に答えた。
 4号機は15日、屋内の使用済み核燃料プールで爆発を起こし、高濃度の放射能漏れの原因となった。
男性によると、最初の揺れはわずかだったが、約1分後に突然大きな横揺れを感じた。
 「上から物がたくさん降ってきて、周囲の配管が倒れて10~20分ほど身動きが取れなかった」と
揺れのすさまじさを語った。倒れた配管がどのような機能を持つかは分からないという。
 その後、サイレンが鳴り「地震なので早く避難してください」という施設内放送を聞いて地上に逃げた。
1時間半ほど待機し、放射性物質を浴びていないことを確認したうえで敷地の外に出た。
 地震発生直後、津波に関する放送などはなく、浸水した形跡も見当たらなかったが、建物の一部が
陥没したり、タンクが損傷するなどの被害があったという。
 男性は「詳しいことは東電の社員ではないので分からない。でも心配している」と話した。」

どうしたら原発を止められるんだろう

My基準0ベクレル以外全部アウト [原発]

政府の暫定基準としては、1kgあたりセシウムが500ベクレル以上なら出荷制限だそうですが、
1秒間にそんなにプチプチと崩壊するものをたべたくありません。

そこで私なりのMy基準をつくりました。
0のものしか安心して食べられないので、0ベクレル以外全部アウトとする。

ヨウ素、セシウムとも0ベクレルのものしか食べない、飲まないという基準です。

そうすると、アウトになった食品がある県はどれぐらいになるんでしょうか。

福島県、宮城県、
茨城県、千葉県、群馬県、埼玉県、神奈川県、栃木県、東京都
長野県、静岡県、

いっぱいありすぎです。
検査してセーフの県。
新潟県、山形県、ぐらいかな。
すべての食品データをみるのは大変なので、途中までですが。

青森県にまでセシウムが検出されているので驚きました。(牛肉)
と思って青森県葛尾村というところを調べてみたら、青森県ではなく福島県のまちがいのようですね。
びっくりした。

0ベクレル以外は全部アウトとすると、放射能汚染地図はかなりな広さになりそうです。

しかも関西以西はまったく検査していない。
検査するとでるんじゃないでしょうか。

EU乳児食品基準も、米国輸入基準も高いと思います。
0ベクレル以外はすべて汚染されているのに。

500ベクレルという基準が持ち込まれることによって、500未満なら少々汚染されていても大丈夫と思わされてしまうところがこわいですね。

またアウトになった食品がある県でも、ハウスだとか、飼育状況によっては、0のところもあるので、
0の食品ならOKですね。

3000km-S.gif
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/JHT/JH9606A.htmlより引用。
「チェルノブイリ事故によるセシウム汚染」今中哲二

IAEAは福島原発に甘くないか? [原発]

IAEAは、「福島原発事故は、津波が直接の原因だ」と、述べているのを知っておやっと思いました。
ずいぶん原発のかたをもつみたいに思えたから。

IAEAは、福島原発に甘くないか?
IAEAってどうなん?と思っていたら、こんな意見を見つけました。

twitterで、
「kikuchiyumi クリラッド記者会見→http://liten.be//adBoE 権威に弱い日本人はIAEAを公正な国際機関と思っているが、IAEAは原子力の平和利用という名目で原発ビジネスを推進する機関。人の命より原発ビジネス優先。政府広報や大手マスコミ報道は要注意。 #genpatsu」

権威に弱い日本人と言われているように、私もIAEAって公正な機関と思い込んでいたけど、
もしかすると、日本における原子力安全保安院みたいなものなのかも。
だったらちょっと信用が。

「IAEAは原子力の平和利用という名目で原発ビジネスを推進する機関」
原発を推進する機関なんですよね。

これはだめだ、本体の原発ビジネスの存続に影響があると思ったときは、
事故を起こした原発を切り捨てにもかかるでしょうが、
そうでないときは、擁護するかも。

ちゃんと原発を管理してますよってアピールするための機関かも。

「IAEA 甘い」で検索すると、おもしろいです。

原発はリスクの高い金融商品か [原発]

三重県に芦浜原発を作る計画があり、それと闘ってきたひとたちのルポ
「芦浜原発はいま」北村 博司著を読んでいます。

生協のおたよりで、原発建設に反対している芦浜というところがあるのを知っていましたので、読んでみました。

wikipedia
「芦浜原子力発電所(あしはまげんしりょくはつでんしょ)は、中部電力が三重県度会郡南島町(現南伊勢町)と紀勢町(現大紀町)にまたがる芦浜地区への建設を計画していた原子力発電所である。2000年に計画の白紙撤回が表明され、事実上計画は中止された。」

住民の根強い反対運動によって、2000年に阻止できたようですね。

ところがびっくり、今年2月にまた原発立地推進を言い出したとか。恐ろしすぎる。

芦浜舞台 辛いむなしい闘い
2011年05月14日
http://mytown.asahi.com/mie/news.php?k_id=25000531105140001より引用。

「私が芦浜原発計画に反対する漁業者の闘いを知るようになったのは、40年近く前の1972年。その10年前、4年間の激しい反対運動が当時の知事の白紙還元発言で一応収束した後だった。博物館の仕事として、初めて原発反対を貫き通した漁業者の運動の記録を残しておきたかったからだ。しかし、まだ原発建設問題が決して終わったわけではないとはっきり知った。電力企業の推進活動は水面下で続いていたのだ。
 それから20年、熊野灘の漁民だけではなく県民が加わった運動に広がった芦浜反原発闘争は激烈に繰り広げられ、2000年、ついに白紙撤回された。37年に及ぶ辛い、むなしい闘いであった。
 それから11年が過ぎた今年2月、電力企業は3度目の原発立地推進を言い出した。この間も推進工作はしつこく続き、漁業現場は疲弊してしまっていた。このままだと漁業者の反対運動は望み薄ではないか――。私の気持ちはなえていた。」

闘うのってほんと疲れますね。応援したいです。

原発候補地のルポをいろいろ読んでいますが、
多くの候補地の自治体は、
「原発の危険性はよくわからないが、国が安全といっているから安全だ」と言っているようですね。

自分で理解しようとはしないでいる。

これって、リスクの高い金融商品を、仕組みを理解しないまま、すすめられるままに買ってしまう行為と似ていませんか。
どういうリスクか、どういう仕組みか理解もしないで、あの人が大丈夫と言ってるから大丈夫とおもって買ったというのと同じ。
これで、損をしても、理解しないで買ったものが悪いと思われます。

金融商品を勧めるときは、リスクについて、説明しなければならないそうですが。
原発では、リスクについて説明はなかったようですね。

原発の建設では、本命の候補地があるのに、対抗馬をだしてきて、自治体に誘致を急がせたりということもあったようです。

原発推進派は何年かかっても、しぶとくすすめていくから恐ろしいです。

鎌田慧さんの古い著書で、青森県東通に東北電力が10、東京電力が10、あわせて20の原発を建設する予定と知りましたが、それはどうなったんでしょうね。
じわじわとすすめていくのかな。

500ベクレル=500プチプチ [原発]

危険と聞いても疑い、安全と聞いてもうたがう、そういう状態にいる人もいらっしゃるんではと思います。
年間20msvはいけない、年間1msv以下にすべきときいても、どうなのかよくわからないな。
子どもには、放射線の影響が大きいだろうから、より厳しくすべきという考えはよくわかります。

しかし、食べ物の1kgあたり500ベクレル以下というのは大きいと感じます。

wikipediaより。
「ベクレル(becquerel, 記号: Bq)とは、放射能の量を表す単位で、SI組立単位の1つである。
単位記号は、[Bq]である。
1 s(秒)間に1つの原子核が崩壊して放射線を放つ放射能の量が1 Bqである。
例えば、毎秒ごとに370 個の原子核が崩壊して放射線を発している場合、370 Bqとなる。」

500ベクレルだと、1秒間に500個の原子核が崩壊して放射線を出しているということなので、
もし、崩壊時にプチッと音がするとしたら、プチプチどころか、ププププププときこえるはず。
花火だったら、フィナーレ状態。

これはちょっと安全な食べ物とは思えない。
これを1kg食べると、体の中で、1秒間に500プチプチ崩壊してるということになるんですよね。
100gでも50プチプチ。多い多い。
100g1プチプチでも、1分で60プチプチ被爆しているとこになりますね。
そしたら、1kg10ベクレルでもいやだわ。

でも500ベクレル未満は、流通しているんですよね。恐ろしい。