So-net無料ブログ作成
検索選択

聖徳太子はなにものか [歴史]

歴史のことを調べているうちに、聖徳太子ってなにものなんだろうと思いました。
どうも日本人ではないような、ペルシャの方から来たとか、朝鮮半島からきたとかの説もある。

聖徳太子はお札の絵柄にもなんどもなっています。
https://matome.naver.jp/odai/2133498493901597301

そしてお札の題材はアメリカの1ドル札にもあるようになんらかの彼らの意向が入っているのではないかなと。

日本が開国するとき、伊藤博文ら五人やら、福沢諭吉やたくさんの人をヨーロッパに連れて行って文明の素晴らしさを教えていますが、鎖国していた朝鮮半島を開国する際に、朝鮮の人に文明の素晴らしさを教えるということの一部を慶應大学と同志社が担っている。

紳士遊覧団は、日本の行政機関をはじめ、軍事・教育・工業などを詳しく視察した。
彼らの中でのちに大きな働きをしたのは、朝使では、朴定陽、洪英植、魚ムン中たちで、
随行員ではユギルジュン、ユンチホたちだった。
きみたちはこの国に残って新知識を勉強してほしい。
そしてユギルジュンなどは慶應義塾で、ユンチホは同志社で、金ヤンハンは造船所でそれぞれ教育を受けた。


「漫画 韓国の歴史 15 鎖国政策と開化運動」
20170415-1.JPG

20170415-2.JPG
P.82
クリックすると拡大します

20170415-3.JPG

「武士道」を書いた新渡戸稲造も五千円札になり、クリスチャンでした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/新渡戸稲造
国際連盟事務次長も務め

菅原道真も6回お札になっています。
そして菅原道真をまつっている太宰府天満宮。
http://shibayan1954.blog101.fc2.com/blog-entry-64.html
菅原道真公をお祀りしている神社は全国にあり、「天満宮」あるいは「天神」と呼ばれて、京都の北野天満宮と大宰府天満宮が全国の天満宮の総本社とされている。
どれだけ「天満宮」が全国にあるかというと、1万社を超えるという説もあるようだが、次のサイトの記事では3,953社なのだそうだ。
http://miraikoro.3.pro.tok2.com/study/quiz/gb01-8.htm
「天満宮」では牛の像をよく見かける

武内宿禰もなにやらありげ
「第73世「竹内宿禰」登場:「日本史知らずに海外に行くな、日本の恥だ」」
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1955201.html

イラン大統領選:アフマディネジャド前大統領が立候補 [ホロコースト]

「イラン大統領選 米と対立の前大統領が一転届け出」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170413/k10010946731000.html
来月、大統領選挙が行われるイランで、かつてアメリカと鋭く対立したアフマディネジャド前大統領が、これまでの発言を翻す形で突然、立候補の届け出を行い、選挙情勢にどのような影響を及ぼすのか注目されます。 イランでは、来月の大統領選挙を前に、立候補の受け付けが行われています。 核開発問題をめぐってアメリカなどと鋭く対立した保守強硬派のアフマディネジャド前大統領は、最高指導者ハメネイ師の言葉に従うとして、選挙に立候補しない考えを繰り返し示してきました。 ところが12日、側近のバガイ元副大統領らとともに突然、受け付け会場に姿を見せ、立候補の届け出を行いました。

アフマディネジャド前大統領は、過去記事にも書きましたが、ホロコーストに疑念を持つ一人。
http://kusunoki-456.blog.so-net.ne.jp/2017-02-08

「『ホロコーストはなかった』 ホロコ-ストとイスラエル イラン大統領 2009」
https://www.youtube.com/watch?v=9SHqh5qKyio

アフマディネジャドさんに大統領になってほしいなと思います。
しかし、最高指導者ハメネイ師がそれを望んでいないということは、ハメネイ師も彼らの一員なんでしょうかね。

彼らー世界を支配しようとしているものは、報道を最も重要な戦略としている。
だから主要なメディアはほとんど彼らの支配下にあって、現在読売新聞はおろかNHKでさえも支配下にある。

海外メディアも同様で、すでに昭和19年にはロイター通信、AP通信、UP通信、INS通信、フランス系アバス通信、ドイツ系ウオルフ通信は、彼らの支配下にあると、昭和19年発行の武田誠吾著「新聞とユダヤ人」には書かれている。

あまりにも大きな嘘なので、嘘だとは思われない。

歴史の書き換え、教科書の書き換え、創作のドキュメンタリーを装う映画、創作のドキュメンタリー小説で、ほんとうにあったことだと思わせていく。

収容所に入れられたのは本当、だけど毒ガスは嘘、死体から石鹸もつくっていない。

米:アフガニスタンをモアブで攻撃実験 [政治・社会]

4月15日の朝日新聞に、アメリカアフガニスタンのIS施設をモアブという大規模爆風爆弾で攻撃したと報じていました。
カルザイ前大統領は「アフガンを新兵器の実験台として使う非人道的で残忍な爆撃だ」と米国を避難しました。

ならず者はアメリカと、イギリスフランス、日本の代表者。

ならず者の行動をどうやって止めればいいのか。

聖書に書かれているハルマゲドンをトランプが起こすのかという予測もあるようです。
この勢いではそうなりそう。

日本も共謀罪が強行採決されるであろうし、緊急事態条項的なものも成立するでしょう。

戦争に向かっていくのがわかっていながら、止めることができない。

議会ではたくさんの議員さんががんばってくれているが、回答ははぐらかされるばかりで、数の力で押さえ込まれてしまう。

デモでたくさんの人が集まっても無視される。

どうすれば止められるのでしょう。

「プーチン大統領 シリア攻撃を支持のNATO諸国を非難」
https://jp.sputniknews.com/russia/201704123528957/
プーチン大統領はシリア軍が化学兵器を使用した証拠はなく、あるのは国際法の違反だけと強調。 「NATO加盟国はどう反応したか? 何が起きているのかも一切分析せず、中国の首振り人形のごとく揃って首を縦に振っている。」プーチン大統領はシリアへの米国のミサイル攻撃についてTV「ミール24」からのインタビューにこうコメントした。
プーチン大統領は、2003年のイラク侵攻も全くの捏造の前提が使われたと指摘し、「国(イラク)は破壊された。ついでに言えば、まさにこのあと様々なテロ組織や運動が急激に活発化し、あのISIL(ダーイシュ)などが出現してきたのだ。このことは皆が知っており、皆がこれを分かっている。にもかかわらず再び同じ過ちを繰り返しているのだ」と語った。