So-net無料ブログ作成
検索選択

柱状節理、テーブルマウンテンは巨石の化石? [その他]

「『この地球に山や森は存在しない』 (前編)」
https://www.youtube.com/watch?v=aW14RAJ35vs

「『この地球に山や森は存在しない』(後編)」
https://www.youtube.com/watch?v=z7gPiXTXrak

柱状節理、テーブルマウンテンは巨木の化石であると。
グランドキャニオンは採石場跡地であると。
世界樹みたいな大きな木があちらこちらにあったのだと。
とてもおもしろくも、ぞっとする映像です。
その巨大なものを切ったのはどんな生き物か。
フリーメイソン=石工組合。
ピラミッド、オベリスク。

コメント欄から
https://hokakebune.wordpress.com/tag/柱状節理/
巨木が化石になったのではないか
2011年7月23日、 2015年12月23日に投稿があります。
たまたま目に入った石に木の皮のようないろのものがあって、元は木ではないかと思われた。
紫水晶の大きな塊も古代の生物が変化したものかもしれないと。

柱状節理は巨木の化石だという主張がなされています。
20170517-2.jpg
デビルスタワー 画像はこちらのサイトから
http://tabippo.net/america_devilstower/
確かにこれは巨木の切り株に見えます。
でもこれはまだ小さい方なんだそう。

ウユニ塩湖の表面は完璧な六角形だそう。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ウユニ
ウユニ塩原(スペイン語: Salar de Uyuni)はボリビア中央西部のアルティプラーノにある塩の大地。標高約3,700mにある南北約100km、東西約250km、面積約10,582km2[1]の広大な塩の固まり。 この塩原は高低差が100km四方で50cmしかないことが調査により判明しており、「世界で最も平らな場所」でもある。
こんなに大きな木が存在したとしたら。

兵庫県北部に玄武洞という柱状節理が見られるところがありますが、そこは切り株ぽくはありません。
木の根っこみたいな感じなのかな。
でも倒れた木が重なっていたとしたら。
生えている木などがなかったら、どんな風にみえるのでしょう。

柱状節理、テーブルマウンテンは巨木の化石。
そうとしか思えなくなってきました。

Youtubeに書かれていた旧約聖書エゼキエル書31より
第11年の3月1日に、主の言葉が私に臨んだ。「人の子よ、エジプトの王ファラオとその軍勢に向かって言いなさい。
お前の偉大さは誰と比べられよう。
見よ、あなたは糸杉、レバノンの杉だ。
その枝は美しく、豊かな影を作り
丈は高く、梢は雲間にとどいた。
水がそれを育て、淵がそれを大きくした。
淵から流れる川は杉の周りを潤し、
水路は野のすべての木に水を送った。
その丈は野のすべての木より高くなり、
豊かに注ぐ水のゆえに
大枝は茂り、若枝は伸びた。
大枝には空のすべての鳥が巣を作り、
若枝の下では野のすべての獣が子を産み
多くの国民が皆、その木陰にすんだ。
丈は高く、枝は長く伸びて美しかった。
豊かな水に根を下ろしていたからだ。
神の園の杉もこれに及ばず、
樅の木も、その大枝に比べ得ず、
スズカケノキもその若枝と競いえず
神の園のどの木も美しさを比べえなかった。
わたしが、多くの枝で美しく飾ったので
神の園エデンのすべての木もうらやんだ。
それゆえ、主なる神はこういわれる。彼の丈は高くされ、その梢を雲の間に伸ばしたので、心はおごり高ぶった。わたしは彼を諸国の民の最も強いものの手に渡す。そのものは彼を悪行に応じて扱う。私は彼を追放する。諸国の最も凶暴な民である異国人が彼を切り倒し、山々の上に捨てる。その枝はすべての谷間に落ち、若枝は切られて地のすべての谷を埋める。地上のすべての民は、その木陰から逃げ去り、彼を捨てる。
彼の倒された幹には、空のすべての鳥が住み、
若枝のもとには、野のすべての獣が宿る。
もはや、水のほとりの木もすべて丈を高くしえず、梢を雲の間に伸ばしえず、水に潤う木も、高ぶってそびえ立つことはできない。彼らはすべて死に渡され、穴に下る人の子らとともに地の深きところへ行く。
主なる神はこう言われる。彼が陰府(よみ)に下る日に、私は彼のゆえに淵を喪に服させ、彼を覆う。私が川をせき止めるので、豊かな水も干上がる。またレバノンに彼の弔いをさせるので、野のすべての木も、彼のゆえにしおれる。穴に下るものとともに彼を陰府に下すとき、私は彼の倒れる音で諸国民を揺りうごかす。そのとき地の深きところで、エデンのすべての木も、レバノンのえり抜きの美しい木も、水に潤うすべての木も、再び慰められる。彼らも彼とともに陰府に、剣で倒れたものたちのところに下っていった。かつて諸国民の間で、彼の陰に宿っていた仲間たちもともに。お前は、エデンの木の中で、栄光と偉大さを誰と比べられたか。しかし、お前はエデンの木々とともに深きところに落とされ、割礼のないものの間で、剣によって倒されたものとともに住むであろう。これがファラオとそのすべての軍勢の運命である」と主なる神は言われる。

IMG_3161.JPG

IMG_3162.JPG

IMG_3163.JPG
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
どういう意味なんだろう。
ファラオと巨木は、勢力が強くなりすぎてどちらも主に倒され、地下に追いやられた?
主って実は悪魔なのでは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0